レビュー一覧に戻る
鳩の撃退法
2021年8月27日公開

鳩の撃退法

1192021年8月27日公開

法学部生

5.0

本当に小説を映画化したって感じ

タイトルの通り、本当にそのまま「小説を映画にした」といった感じの映画でした。 内容は文句なし、小説特有の直接的な表現を避けている感じというか、そういったものを多分に感じられました。 見ていて思ったのは、 ・時系列(回想なのか現在なのか)が捉えにくい ・前半は「今この場面では何やってるの?」といった内容がある と言ったところではあるが、時系列がとらえにくいのはこういった回想映画だとやむを得ないことだし、前半の内容については後半で綺麗に伏線が回収され、全てが繋がるので、終わりの「あぁ、そういうことね!」と言った解決感がたまらない。 内容がやや難しいというか、全体像を直接的には描写しないので、内容を理解できない人もいるかもしれないが、小説と同じように何度か見ると良いと思う。 キャストや音楽、映像なども個人的には文句なし。 邦画の中で、小説を原作としている単発映画では、久々に良作を見つけてしまった。

閲覧数5,232