ここから本文です

上映中

茜色に焼かれる (2021)

監督
石井裕也
  • みたいムービー 161
  • みたログ 308

3.82 / 評価:257件

純平は貧困者の味方になって欲しい。

  • ダーウィン さん
  • 2021年8月1日 19時02分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

交通事故で夫に先立たれた主人公の田中良子を尾野真千子が怪演した。過去はアングラ女優だったという田中良子が、ラストで見せる女豹の演技は圧巻だった。

 コロナ禍で経済的に苦しむ市井の人々、良子もその中の一人で潰れたコーヒーショップ再開に向けて風俗業も厭わず奮闘するが、背負っているレベルが違う。義父の施設入所費用や夫が以前付き合っていた女の子どもの養育費まで抱えている。良子の子どもは、中学生で多感な年代だ。和田庵君が自然体で演じ、今後の成長が楽しみである。トップの中のトップを目指して欲しい。

 不幸な女性ケイを演じた片山友希さんにも期待したい。バストトップを露わにし、難しい役どころを精一杯がんばって演じたと思う。

 永瀬正敏の心優しき風俗店長やドライな嶋田久作もよかったな。貧困者は、なかなか現状から抜け出せない現実社会ではあるが、純粋で平等な存在であり学力が高い良子の息子純平には、貧困者の味方になり、社会を変える人になって欲しいと願うばかりだ。

 新聞の評価が高かったので遅ればせながら鑑賞したが、キネマ旬報の邦画部門の上位にランクされる作品だと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ