レビュー一覧に戻る
17歳の瞳に映る世界
2021年7月16日公開

17歳の瞳に映る世界

NEVER RARELY SOMETIMES ALWAYS

PG121012021年7月16日公開

ぬまつ

4.0

主人公は右の子です

簡単に言えば、中絶するだけの物語。 原題なるほど。 原題の意味がわからず、調べもせずに観始めたのですが、物語後半に差しかかるあたりで、正解が必ずわかります。 そこがこの映画のハイライトと言ってもいいでしょうね。すごい畳み掛け。 一つ残念だったのが、主人公と一緒に出かけてくれる従姉妹ですが、ここ単に”友達”っていう設定のほうがよかったと、自分的には思う。 親戚だったら助けてあげなきゃいけない義務みたいなものが発生するから、なんか仕方なくやってあげてる感もちょっと出ちゃうんだよね。 主人公に友達がいないっていう設定はわかるけど、そこまでそれを突き通してくれなくてもよかったかなぁと。

閲覧数1,174