ここから本文です

あの夏のルカ (2021)

LUCA

監督
エンリコ・カサローザ
  • みたいムービー 34
  • みたログ 111

4.18 / 評価:76件

ピクサー史上一番の…

  • オーウェン さん
  • 2021年7月22日 18時23分
  • 閲覧数 1222
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

イタリアの海辺にある町を舞台に、普段は海で暮らすが陸に上がると人間の姿に代わるシーモンスターのルカとアルベルト2人の交流を描く。

海の映像は「ファインディング・ニモ」でも散々見ているが、やはり青を基調とした美しさは格別だし、港町の風景も心躍る街並み。
そこに来てルカやアルベルトが起こす町での騒動。

見終わって気付くのだが、舞台がここまで限定的なのはピクサー史上初めてじゃないだろうか。
後半は海での描写はほとんどなく、町でポルトロッソ杯を行うまでの流れ。

逆にこれだけ狭い空間で物語を作るというピクサーの凄さを改めて知る。

ルカもそうだしアルベルトの過去を踏まえて、いかにして町とシーモンスターの秘密が明かされていくのか。

ラストの列車で見せる演出も好きで、別れの寂しさもあるが、それよりも希望が残るあの変化は思わずウルっと来た。

それにしても「ソウルフル・ワールド」といい、この作品も劇場で見たほうが感動もよりあったと思うけどね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ