ここから本文です

上映中

グリード ファストファッション帝国の真実 (2019)

GREED

監督
マイケル・ウィンターボトム
  • みたいムービー 25
  • みたログ 14

3.18 / 評価:11件

解説

『グアンタナモ、僕達が見た真実』などのマイケル・ウィンターボトム監督が、ファストファッションブランド経営者の栄枯盛衰を描いたコメディー。ワンマン経営者の言動を通じ、ファッションビジネスの裏側をあぶり出す。実在の人物をモデルにした主人公を『スペインは呼んでいる』などのスティーヴ・クーガンが演じ、『ヴィジョン/暗闇の来訪者』などのアイラ・フィッシャー、『24アワー・パーティ・ピープル』などのシャーリー・ヘンダーソン、『僕と世界の方程式』などのエイサ・バターフィールドらが共演する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ファストファッションブランドの経営で成功したリチャード・マクリディ卿(スティーヴ・クーガン)は還暦を祝うため、元妻サマンサ(アイラ・フィッシャー)や息子フィン(エイサ・バターフィールド)、母マーガレット(シャーリー・ヘンダーソン)らと共にギリシャ・ミコノス島を訪れる。一方、イギリス当局から脱税疑惑や縫製工場の労働問題を問いただされた彼は、セレブたちを招いたド派手な宴で自らの評判を取り繕うことをもくろむ。しかし金に物を言わせるように振る舞うリチャードと、周囲との間に溝が広がっていく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ