2021年6月4日公開

2gether THE MOVIE

2GETHER: THE MOVIE

1122021年6月4日公開
2gether THE MOVIE
4.5

/ 492

83%
4%
4%
1%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(139件)


  • fru********

    5.0

    多幸感でいっぱい❤️

    サラワットと、タインの二人を見ていると多幸感につつまれる。理由は説明できないけど、とにかく幸せな気持ちになる。 映画はドラマの再編集に少しプラスされたものなので、ドラマを観ていない方には分からないこともあったかも知れないが、登場人物全員がいい人なのに、楽しく観られる作品だと思う。(一般的には悪い人がいた方が面白くなる事が多いと思うので) 演じているBrightとWinが見た目の美しさだけでなく、人柄も良くて素敵🤍💚

  • byn********

    5.0

    ネタバレ★ネタバレ★ まばゆい……

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ムダンボッレ

    5.0

    可愛くてロマンチックなラブストーリー

    前から気になっていた2gether。近所の映画館で劇場版が上映されていると知り取り敢えずドラマの1話と2話だけを観て 劇場へ行きました。 ドラマを再構成して映画にし、更に新しい話を追加した感じでした。劇場版と言いながら手抜きでは?と思ったそこのあなた。違うんです。 完全版なのです。これを観れば2getherもStill 2getherもそしてこの先も楽しめるのです。観た後は全身が多幸感で溢れました。その後にドラマをじっくり観させて頂きました。映画でラストが分かっていたので、安心してドラマを観る事ができました。毎日 サラワット君とタイン君に会いたくて好きなシーンを何度も何度も観ています。 映画も何度も行きたかったのですが、気が付いたのが遅すぎたので1度しか観られませんでした。Blu-rayが発売されるのが楽しみでなりません。 ブライト君とウィン君の奇跡の共演に感謝です。

  • por********

    5.0

    多幸感に包まれる最高の作品!!

    とにかく愛おしい作品で、何度でも繰り返し観たくなる作品なんです。 私は15回観ましたが、まだまだ観たい‥最上級に幸せになれる映画なんです。 主役の2人が美しいのに加えて、演技が素晴らしいんです。 音楽も素晴らしいしどれをとっても言うことなしで、いつまでもこの世界観に浸っていたいって思っちゃうんです。

  • nau********

    4.0

    美の暴力万歳

    純粋には3点ですが、顔面最高なので1点加点です。 ドラマのときから思ってるのですが ストーリー自体には私の琴線には全く触れなくて 演出でキュンポイントを上手く稼いでいるなってくらいです。 感情移入とかは全くできないです。笑 初見の方には結構ちんぷんなまとめ方ですが、 ファンにはおいしい感じになっていたのでまぁ良いのかな? 個人的には、ガンスマさん最高過ぎて、それだけで見た価値ありました!

  • mai********

    3.0

    ただ好きになってしまった、それだけ

    イイよね、好きになる相手に異性も同性もないから。 人と人とが好きになる。ただそれだけ。 それを周りも普通に認めるから、幸せの形がいくつもある。 ドラマの再編集版?らしいので 映画という感じではないかもしれませんが 好きになる事の多様性を単純に認め合えている社会が とても風通しが良くて良いなと。 勿論その分だけ好きに対しての嫉妬も倍に増えてるんだろうけど 不思議とハッピーにまとまってしまうのが良いな。 時間を重ねて同じ時間を共有して積み重ねていく絆 2人が少しずつ近づいて行って それが実はお互いが意識する前からの時間があって 巡る季節と共に深まっていく思いが素敵だった。 2021年7月25日109シネマズ高崎で鑑賞

  • fuj********

    4.0

    サラサラ爽やかベタつかない

    噂のタイBLドラマとは如何なるものか、観に行った。 なんでも見てやろうと。小田実じゃないけど。 実際なんでも観るんですよ、五輪とポルノ以外は。 尤もTVニュースは五輪だらけだし、 観たらポルノだった!という映画が多くて困ってるんですけど。 だってどんな顔して映画館を出たらいいのさ。普段ニヤけてるだけの奴が。 この映画はポルノじゃないんでホッとした。 普通に爽やかな恋愛ドラマとして、良く出来ていると思った。 プレッツェルを両端から食べ合って……とか、実にお上手! ネタバレ厳禁とのお達しで、何も書けないけど、 裏設定が伏線を次々回収していく展開はエモかった!とだけ言っておこう。 テレビドラマの総集編といった面もあり、過激な描写はない。 だが逆に、この気候風土を感じさせない サラサラとした淡白さこそが同性愛にはふさわしい。 いや私が言ってるんじゃないですよ。 かの平賀源内大先生が、そのように申しておられました。 例えば『燃ゆる女の肖像』の糸を引くような描写は、いかがなものか。 何事も明らさまにすればいいというものではない。 秘めたる想いだからこそ燃え上がる、という面もあるのでは? 本作がその好例であると思う。 哀切を極めた『ブロークバック・マウンテン』から16年。 世のなか変われば変わるものである。 仏教国タイが同性愛に寛容であるとしても、感慨無量ですね。 結末は保守系議員が目を剥きそうなものだが、まあ映画ですから。 夢ぐらい見てもいいでしょ。こんなご時世だからこそ! でも映画館を出る時は、やっぱりどんな顔したらいいか困ったな。 タイの超イケメンの大写しをたっぷり視姦できるという意味では、 これはこれで十分にポルノグラフィーではなかったか、と。 五輪の方は現在の拝「金」主義を改めて、 本来の肉体の美を競う祭典に立ち戻れば、考え直してやらんこともない。

  • kan********

    5.0

    多様性を認めた世界は多幸感しかなかった!

    タイ発のBLが世界中で人気を博してると聞き驚いた。日本でも『窮鼠はチーズの夢を見る』『きのう何食べた?』などで同性愛カップルを描く作品が増えたが、どこか登場人物は同性愛を隠したり悩んだり、葛藤がある。議員による「生産性が無い」「足立区が滅びる」という発言があったり、LGBT法も見送られるなど、日本は先進国ながら性の理解に乏しい。そういった影響は少なからずあると思う。 タイでは公的な書類の性別欄も「男女」だけでなく「その他」も書かれているそうだ。こういうのも国柄というか、性的な多様性の理解の成熟度の上で成り立つのだろう。理解が深い。だからこそ、学校一の人気イケメンであるサラワットが男が好きでも、女性は黄色い歓喜の声をあげるし、元は異性愛者であるタインが同性のサラワットに心惹かれても、周囲の友達はすんなり受け入れる。ドラマとして成立し得る。 その普遍的こそ勝算である。差別や葛藤などは一切描かれない。イケメン同士の恋愛を邪魔するものはない、タインとサラワットの恋愛を中心に、生々しい同性愛描写よりも繊細な心理描写に重点を置き、どこまでも陽気で明朗でコミカルに描いたことで気楽に観れたのが何よりも良かった。話題のポッキーゲームのシーンも、しっかり挿入されており、ファンへのサービス精神を感じる。おそらく、全世界のBL好き共通の萌えポイントなのだろう。 大学入学時に軽音部を通じて繰り広げられたサラワットとタインの恋愛模様、上級生となった後日譚を描いた続編のダイジェストに、新エピソードを加えた完全版となっているが、日本は先行上映なために新たに加えられたシーンへの言及は禁止されている。ただ、内容には触れず、感じたことだけを言えば、これまでの二人の思いが成就した祝祭感や、多様な恋愛を認めた『2gether』の世界観が幸せに満ちていたことに、現代社会が進むべき理想郷なのではないかと思ったこと、この『2gether』が世界で人気出た意味合いは大きいと感じた。 新カットはコロナ禍での撮影となったことだろう。なかなか撮影も進まない中、苦渋の選択だったかも知れないが、是非とも、社会人になったサラワットとタインの新エピソード(続編映画)を観たいものだ。 ちなみに、サラワット役のブライト、タイン役のウィンの次回作は、タイ版「花より男子」だそう。こちらにも期待! どうでもいいが、ウィンは鰻が大好きだそうで、コロナ収束後は来日してうな重を食べたいそうなので、浅草辺りの美味しい鰻屋さんを知っている人がいたら教えてあげて下さい(笑) ※当記事の著作はROCKinNET.comに帰属し、一切の無断転載転用を認めておりませんので、予めご理解のほどよろしくお願いいたします。

  • wxj********

    4.0

    ネタバレ若いイケメン同士は全てが美しく素敵!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • fu_********

    1.0

    つまらん

    何じゃこりゃ

  • もえもえか

    5.0

    多福感で涙

    ドラマをYouTubeでリアタイし始めたあの時から、こんなにハマるとは正直思っていなかったし無印とStillで感情がかなり入っているため、感想が偏ってしまうと思いますが、見たらとにかく全員幸せになれます。 何か辛いこと悲しいことがあった日に見たら全部がどうでも良くなって元気になれるし、良いことがあったら更にハッピーな日になります。 この幸せと感動を誰かと共有したいのにいつも上手い言葉が見つからないです笑笑笑 ドラマ見たことない方は見てから行く方が『あぁ、あの時、、、』となって更に楽しめます! 映画をきっかけにドラマに入るのも全然アリだと思います。改めて沢山の感動と発見があるでしょう! 主演2人が忙しくコロナ禍の為、新シーンはあまり多くはないですがサントラなど編集も本編とは変わっている為新しい気持ちで見ることができます! 迷っている人は絶対見た方がいいです 何度見ても幸せで泣けます!

  • yun

    4.0

    心の洗濯ができました

    映画の冒頭でネタバレはしないように…と書いてあったので、詳しくは書けませんが元々ノンケだった主人公と、ずっと主人公のことが気になっていた男の子との切なくもキュンとできるラブストーリーでした。初めてBL映画を観ましたが、こんな観てて心地のいいストーリーは初めてでした。

  • goo********

    5.0

    爽やかすぎる

    レビューの評価がよかったのでポイントが貯まった時に観てみました。 結果、初見で感動。 こんなに爽やかで暖かい気持ちになる作品があるのかと、辛いことがあった次の週も普通にお金を出して見に行きました。

  • kot********

    5.0

    ネタバレ軽音部の副部長が天使

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • fpd********

    3.0

    ドラマは見ていませんが

    高評価そうなので観に行きました。ドラマは見ていませんが、映画にするために無理にまとめた感があって、それならこんな感じになるのかなあと思います。おそらく、ドラマを見たら違う感想になったのだと思いますが、そこそこ面白かったです。

  • oka********

    5.0

    ドキドキが止まりません

    サラワットとタインの可愛らしいやり取りが何とも素敵。カッコ良くて優しくて細マッチョ&高身長!これ以上の何を求めれば良いのか!見ているだけで幸せになれる映画です。(≧∇≦)

  • lap********

    5.0

    大切な誰かをぎゅっとしたくなる

    ミルクたっぷりめのミルクチョコレートのような映画です。大好きな人を見つめる幸せ、そっと触れる幸せ、そういうものをぎゅーっと詰め込んだプレゼントボックスみたいな。大画面から降り注ぐチョコレートを浴びきったあとは、あまりに幸せで、大好きな人をぎゅーって抱きしめてあげたくなっています。みんなにこの幸せを味わって欲しい。

  • mis********

    5.0

    愛に溢れてます

    どれだけ人気が出ようとも応援してくれたファンのためにSPや映画を作ったんだという気持ちが伝わり感動もひとしおです。ドラマを見ていなくてもきちんと再編集されて見事としか言いようがありません。絶対多幸感で胸がいっぱいになりますよ。全人類みてください。

  • alo********

    5.0

    とにかく2人がかっこよくてかわいい️

    ブライト君の横顔が特にイケメン️ウィン君の周りをはパアッて明るくする笑顔がキュート ブライト君の歌声も良かった ストーリーはどうこう言いません 目の保養でした

  • one********

    4.0

    ネタバレ迷ってる人がいたら絶対行って!!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/7 ページ中