2021年9月10日公開

先生、私の隣に座っていただけませんか?

1192021年9月10日公開
先生、私の隣に座っていただけませんか?
3.6

/ 336

24%
32%
29%
7%
8%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(70件)


  • 千太郎

    5.0

    キラ星5つ!奇跡の映画

    黒木華さん、柄本祐さん、奈緒さん、僕の大好きな3人の役者さんが顔をそろえた、自分にとって奇跡のような映画です!なので星が5つでも足らないぐらいで。もちろん映画全部の出来も「スゴク、いいじゃないですか!」

  • mjb********

    2.0

    くだらない

    役者は好きなので演技はおもろかったが、内容はほんとくだらない。 もはや凝った映画風でもこんなしょーもない映画か。声もでねえわ。 日本はこれよりもくだらない映画ばかりだから、二点はつけたい(笑) しっかしくっだらねーー! 監督頼みますよ。こんなエンタメ。

  • travisdagane

    5.0

    ネタバレなるほど!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • lid********

    4.0

    黒木華の色香

    何故か色気があるよね、黒木華。 すっごい美人でもないし、 すっごいスタイル良いわけではないが、 はて、、 何故あんなにエロいのか。 それがフェロモンだ。 そのフェロモンをまといながら色んな演技をする。 すごい女優さんです。 ストーリーは登場人物少なく解りやすい。 ただ、結局だまされた。 面白いストーリーだね

  • mon********

    4.0

    女は怖い

    ちょっと現実的には有り得ない設定ですが意外と入り込めました。結局これから旦那さんは操り人形のような人生を歩み続けなければいけないのかと思うと玉が縮こまりそうです。不倫はやめておきましょう女の復讐は倍返し。

  • oce********

    3.0

    不倫あかん!

    漫画家の妻が同じ漫画家の夫の浮気を知る。 そこで漫画のアイデアとして、自身も教習所の若い教官と浮気をし、その経緯を漫画にするという形で仕返しを。 一見するとコメディタッチのようだが、その実中身はホラーのような瞬間が訪れる恐怖が見える。 序盤から早く不倫の影が見えるので、どう展開させるのかと思ったが、その後はすべてラストのための布石となっている。 黒木華のちょっとしたリアクションや、大袈裟な仕草が本当に上手い。 おどけて見せていると思ったら、急に真顔になって真実を突いて来たり。 漫画と現実の微妙な違いを悟らせないとするのは、終わりのカットで証明される。 敢えて写さないという選択は紛れもなく正解だ。

  • WXYは知ってても、それだけじゃ

    3.0

    こねくり回し

    現実と創作の間を何度も行き来する、それに掛け合わせる様に不倫と貞操、疑義と信用を混雑させ本筋を曖昧にする凝った作り。その曖昧さは最終場面の思わせぶりに引き継がれるので、見終わって残るがもやもやか余韻。

  • mnk********

    3.0

    めんどクサイ女の復讐。

    めんどクサイ女の典型的なセコい復讐劇。 尻に敷かれた、図体だけはデカいが気の小さい臆病な男。 男を意識してピアスや髪型、スカートを気を配る華のない地味な女。 不倫なんて何とも思っていない飄々とした無神経な不倫相手の女。 イエスマンの純朴な美しい年下男。 安い話。 キャスティングだけが救いの映画です。 俳優さん達は定番ですが、説得力を持っている。 何でも知ってるお母さんに風吹ジュン。 妖怪の域ですね。 マンガ家夫婦が設定なので事実とマンガ上の話がシンクロして語りの妙を生みたかったのかもしれないがミスリードなども特異なく、こんなマンガ読んで面白がる低俗な読者がこの国には居ることの残念さを知る。 レディコミレベルの映画なので、その読者には胸躍る映画、なのかも知れない?

  • hechonaps

    3.0

    したたかな女たち

    上下関係 逆転しちゃいましたね。 たしかに「先生」と呼ばれる男が好きな女はいる。 自分が目指す先にいる人への尊敬はあるけれど、そこに 男女の愛を持ち込める感覚が私にはない。 だから私にすればチョット不思議なのだ。 妻の愛情の条件が師であることと知らなかったのか。 今のヌルい暮らしに、いや、ヌルくはないか。 コソコソと不倫をし、働く妻には優しく。 ヒモのような暮らしぶりに満足しているのね。 バレてるのにシラを切ればなんとかなると思っていそうなのが 「先生」好きの気持ち以上に私にはわからない。 スッパリ認めて詫びを入れないトシオの姿に 結婚前の職場で謎の講義をしてくれた部長さんがいたのを思い出した。  目撃されてしまっても、浮気を認めてはいけない のだそうだ。  なんとか言い訳を募り、自分には妻だけなのだ と言い張らなければいけないらしい。 その場にいた当時のOLたちは?満載の顔つきだったけど 部長は講義の清聴に満足して給湯室を後にした。 クロをシロとして呑み込む。 当時の労働者にはそれも含めてお勤めのうち。 今もたいして変わらないけどね。 それが家庭にも通用すると思っていたのね。 「復讐は終わり」を受けての 「嘘ぉー」なのね(笑) 自力で漫画を描かない限りトシオは復讐を受け続けるやん。 マジ、スゴいわ。

  • mak********

    3.0

    女性目線と男性目線で大違い

    タイトルからもなんとなく先が読めていってしまう内容で、あまりハラハラしませんでした。とはいえ、面白かったです。違うラストだったら、物足りなさ過ぎたけど、なんとなくほっとしました。 教習所の先生がとてもカッコよい!

  • bel********

    3.0

    奥様が微妙・・

    復讐劇としてきちんと成立しているので 内容は悪くないと思います。 漫画を取り入れた進行も出来が良い。 ただね、黒木華のペタンとした顔が苦手で、 焦燥感を漂わせる夫に感情移入できず。 そこが個人的に辛かった。 あくまでも個人的な意見ね。うん。 まあ美人な嫁なら旦那は浮気しないし、 不細工すぎても成立しない話なので、 黒木華くらいが丁度いいかもしれない。 女性目線で今作を観たら・・ 教習所で若いイケメン教官と出会い、 車の中で二人きりの甘い時間。 最終的に旦那への復讐も果たせる。 とても美味しい話かもしれませんね。

  • mariko

    5.0

    ネタバレ粋でオシャレな→

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • geo********

    1.0

    テーマが低俗すぎる!

    こんなテーマでよく小説書くな。 まして映画化なんて。 恥ずかしくないのか! 若手の作家、監督の低レベル化が止まらない!

  • mer********

    4.0

    ネタバレ教習指導員ですが。。。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • pisco

    3.0

    ネタバレこれはホラー映画である。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mai********

    4.0

    怖い…

    他人の話だからこそメチャクチャ面白いんだけれど これが当事者だったら…というお話。 悪い事をしている自覚。 それを楽しめてしまう女性と 現状が変わることを怖いと思ってしまう男性 その対比がとても面白い。 もう奈緒さん………図太くて怖い。 華さん………面と向かわないだけに、その怒りの炎の燃え方が怖い。 フィクションなのか? 漫画なのか? 妻の真意は? 恐怖が真綿で締め付けてくるようなヒリヒリ感がとても面白くて良かったです。 2021年9月23日MOVIX伊勢崎で鑑賞

  • mom********

    4.0

    ネタバレ先生選び

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • jan********

    5.0

    すっきりする。もう一度みたい。

    男性のレビューが悪いってことがわかってびっくり。いや、面白いです。 観てほしい作品です。ちょっとやってるところと回数が少なくて残念。金子くんのカッコよさがよく出ていました。ハナちゃんの可愛さも。

  • ryo********

    5.0

    心があっちこっち

    めちゃくちゃ面白かったです! ちょっぴり悲しくもありました! 上映回数も期間ももっとあってほしいお話でした!

  • 田中 徹

    4.0

    黒木華さんの小悪魔感最高

    黒木華さんが見たくて行きました。黒木華さんの母が風吹じゅんさんなのは合ってると思いました。全体的にほのぼのしているので眠気に誘われます。製作側は見せる演出をしているのもよく映画を理解していると納得できました。最後のどんでん返しもエッと思わせるものがあった。こんな女性と一緒に生活できたらいいなと思わせてからの女性を怒らせたら怖いということを知らしめるが、やはり母には見透かされているというのも納得できました。癒されました。

1 ページ/4 ページ中