2021年10月1日公開

リクはよわくない

622021年10月1日公開
リクはよわくない
3.3

/ 17

24%
29%
12%
24%
12%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ある春の日、5歳の男の子“ぼく”の家にイタリアン・グレーハウンドの子犬・リクがやって来る。臆病なリクは新しい環境に戸惑い、小さな体を震わせていた。元々家にいた4匹の兄弟たち、チワワのツトム、ミニチュア・ダックスフントのヨースケ、フレンチ・ブルドッグのマルちゃん、パグのパグゾウたちと一緒に散歩したり、遊んだりしているうちに、リクは元気になっていく。そんな中、ぼくは家族全員で海へ遊びに行くことを思い立つ。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(5件)

かわいい28.6%悲しい14.3%泣ける14.3%楽しい14.3%切ない9.5%

  • yos********

    4.0

    リクはよわくない

    この子のお話は某バラエティ番組でやっていたので 本作を観て胸が締め付けられる思いだった。 我が家にも犬がいる。 会話ができたらいいな と常に思っている。 もちろん多少の意志疎通のようなものはできるし ちょっとした変化は見逃さないようにはしているが でも体調が悪そうなとき 体調が悪いのかそうでないのか どうしてもわからない。 犬は体調が悪くても、余程のことでないかぎり我慢をする。 だからこそ、どうしてほしいのか どうしたらいいのかを考え悩む。 そんな主人公の気持ちが伝わった。 無くなった子の代わりは決していないけど その子の分までたくさんの幸せと楽しい思い出を 作ってあげようと今の子と暮らしている 坂上忍は心の優しい人だと思った。

  • mik********

    4.0

    大人にも通じる「犬」アニメ

    62分の尺ながらも、家族の一員である犬のふれあいさ、感動さ、犬の仲間とのふれあいなど坂上忍さんが作りたかった感動と表現があったね。

  • han********

    5.0

    やわらかい気持ち

    坂上忍さんは、ずっとあんな気持ちでリクくんのお世話をしていたんだな…そんな気持ちで鑑賞していたら、上映中ほとんど涙目状態でした。やわらかくて温かい作品です。

  • miw********

    4.0

    絵が可愛い

    癒されました

  • eri********

    5.0

    よかったです

    映画館でわざわざ見るものではないという意見も多いと思います。そういう人は最初からオススメしません。私は温かい気持ちにさせてもらったし、ストーリーも映像も音楽も楽しく、たくさんの人が見て優しい気持ちになっていただけたらと思いました。可愛いかったし、涙もでました。犬は健気です。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


森川智之ツトム(長男)
杉田智和ヨースケ(次男)
森久保祥太郎マルちゃん(三男)
花江夏樹パグゾウ(四男)
浅野真澄リク(末っ子)
小原莉子テンポ
七瀬彩夏メロディー
片平なぎさお母さん
坂上忍お父さん

基本情報


タイトル
リクはよわくない

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日