2022年2月4日公開

ミラクルシティコザ

1192022年2月4日公開
ミラクルシティコザ
3.3

/ 35

26%
26%
17%
14%
17%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

翔太はかつて活気にあふれていたものの、今では当時の面影を失った沖縄市コザで暮らしている。その昔、ベトナム戦争に向かうアメリカ兵たちを熱狂させた伝説のロックンローラーだった祖父のハルは、ある日交通事故に遭い亡くなってしまう。ところが死んだはずのハルが翔太の前に現れ、彼の体を乗っ取り1970年代にタイムスリップする。

シネマトゥデイ(外部リンク)

予告編・動画

作品レビュー(16件)

笑える20.6%泣ける17.6%楽しい14.7%コミカル11.8%かっこいい8.8%

  • shi********

    1.0

    ビックリするくらいつまらなかった…

    桐谷健太のムダ使い

  • mai********

    3.0

    思いは時の輪をつないで…

    いきなり破天荒なタイムスリップが始まって もう無茶苦茶な展開になりそうだなと思いきや… 返還前のコザの中で溜まり切った不満と 人として出会い育んだ友情が コザ騒動を経て忘れられない思い出になる。 それを時の輪が奇跡の演出を施して 素晴らしい出来事に変えてくれる。 現代に生きてる主人公だからこそ書ける詩があり 過去を背負ってきた大人たちだからこそ奏でられる音がある。 繋がる思いが時を超える素敵な話になってたと思います。 2022年3月21日前橋シネマハウスで鑑賞

  • har********

    2.0

    未完を獲った予告編が良かった

    未完映画祭のグランプリを獲った時の 緩さや破天荒さが良かったのに、 それが長編になった時、 いろんなメッセージの詰め込みで ブレて何が1番伝えたかったのか分からない。 尺はあるのに、どのキャストにも浅い感情しか正直わかない。 予算の中で時代背景をゴマかすためなのか、 ヨリが多い構図も気になる。 ラストの盛り上がりが及第点。

  • cvs********

    5.0

    予告編より良かった

    前半は笑い重視だったのか、これからどうストーリーを持って行くのか心配でしたが、後半に行くにつれて、泣けるシーンも含め盛り上がって行った。桐谷さん以外の役者さんを知らない方も多いでしょうが、沖縄県民としては見慣れた役者さんばかりで、しっかり味を出してたと思います。 素直に、見て良かったです。

  • pen********

    5.0

    エンターテイメント映画

    映像もストーリーも面白かった。観るものをグイグイひきつける内容でよかったです。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


監督

脚本
桐谷健太ハル(過去)
大城優紀マーミー
神崎英敏辺土名
山城智二たつる
渡久地雅斗比嘉(過去)
玉代勢圭司平良(過去)
山内和将辺土名(過去)
南里美希レイナ(過去)

基本情報


タイトル
ミラクルシティコザ

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル