レビュー一覧に戻る
宇宙の法―エローヒム編―
2021年10月8日公開

宇宙の法―エローヒム編―

1192021年10月8日公開

くろゆり

1.0

ネタバレ才能のない奴が金を持つとこんな映画を作る

ヌルヌル低予算CGアニメではない。いかにこの教団が金を持っているかわかる。映画作品として楽しませようという気は全くなく、ただただ大〇総帥が言いたいことを言い続けているような内容なので、起伏も脈絡もなく開始30分ほどで寝落ち。目が覚めたら敵の大軍勢が攻めてきている。ピンチに追い込まれたときに地球神エロいキムさんとやらがぴゃーっと光って敵の総大将ゴリラ改心。だったら最初からそうしろや、の突っ込みが心の中で鳴りやまず。そしてとにもかくにも挿入歌がひどい。センスが絶望的。中学生が書いたヒーローソングみたいのとか、よくわからん女性がんばれ活躍しろ!みたいな歌詞のばっかり。おまけに挿入歌のほぼすべてが字余り。…でもまあ、2時間ひたすらウンコの映像が流れる作品だとしても、それでアニメスタジオや声優さんにお金が落ちるんだから、経済を回しているという意味ではいいのかな。

閲覧数2,846