ここから本文です

上映中

パンケーキを毒見する (2021)

監督
内山雄人
  • みたいムービー 146
  • みたログ 269

3.30 / 評価:242件

解説

第99代内閣総理大臣に就任した、菅義偉氏の実像に迫るドキュメンタリー。安倍晋三政権下では官房長官として手腕を振るった彼の政策をはじめ、コロナ禍での施策の是非などにも切りこんでいく。監督を内山雄人が務め、『ヤクザと家族 The Family』などに携ってきた河村光庸が企画や製作などを手掛ける。政治家の石破茂氏や江田憲司氏をはじめ、元官僚の前川喜平氏、ジャーナリストや各分野の専門家たちが菅氏について、そして菅政権の行方について語る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

菅義偉氏は秋田のイチゴ農家から上京し、国会議員秘書、横浜市会議員、衆議院議員を経て内閣総理大臣にまで登りつめる。内閣官房長官時代、記者会見における記者とのやり取りでも耳目を集めた菅氏は総理大臣就任早々、大手メディアの政治担当記者と「パンケーキ懇談会」を開き、携帯電話料金の値下げやデジタル庁の新設などに着手する一方で、日本学術会議の任命拒否や中小企業改革などを断行する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ