ここから本文です

上映中

レミニセンス (2021)

REMINISCENCE

監督
リサ・ジョイ
  • みたいムービー 285
  • みたログ 710

3.24 / 評価:584件

残酷で醜くも美しい世界…でも現実逃避?

  • lif******** さん
  • 2021年9月20日 10時18分
  • 役立ち度 18
    • 総合評価
    • ★★★★★

映画を見終わってから…涙が出ていました。心地良い退屈からでした。

大きなネタバレ無しで言うと、この映画は辛い現実に苦しんでいる人に過去の幸せだった時間を機械を使って追体験させる仕事をしているヒュー・ジャックマンが一目惚れした女性が行方不明になったから仕事そっちのけで探しに行く話です。

まず言っておきたい事があります、この映画に何を求めているかで見るか見ないかを決めておいた方がいいです。不思議な雰囲気を味わいたいのか、悲劇の登場人物の結末を知りたいのか、それとも主演のヒュー・ジャックマンを見たかったからなのか…これ重要です。暇つぶしで来ると寝る可能性があります。

余計な前情報無しで映画館に入った方が面白くなることもあるので興味のある方は特別料金の日にでも劇場に足を運んで見るのなら損は無いと思います。でも、迫力や爽快感…又は希望等は求めないでください。基本この映画では未来はありません。ただひたすらに終焉に向かって悲惨な現実から目を背け過去にすがり付くのを廃墟地帯になっている舞台で悲壮感たっぷりのレ・ミゼラブルを見せられます。

でも、ヒュー・ジャックマンは本当に絵になる人だ…これだけでもお金を払って観る価値はありました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 不思議
  • 不気味
  • 恐怖
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ