ここから本文です

上映中

ミス・マルクス (2020)

MISS MARX

監督
スザンナ・ニッキャレッリ
  • みたいムービー 36
  • みたログ 13

3.54 / 評価:13件

解説

19世紀の哲学者・経済学者カール・マルクスの娘で、女性や子供、労働者の権利を訴えた活動家エリノア・マルクスの半生を描いた伝記ドラマ。父親を亡くしたエリノアがさまざまな活動に情熱を傾けながら、愛と政治的理念の間で揺れ動く。エリノアを演じるのは『エンジェル』などのロモーラ・ガライ。共演はパトリック・ケネディ、ジョン・ゴードン・シンクレアなど。監督をイタリア出身のスザンナ・ニッキャレッリが務める。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

1883年のイギリス。父カール・マルクスを亡くした活動家のエリノア・マルクス(ロモーラ・ガライ)は、女性や子供、労働者の権利向上のためにまい進する。しかし一方で、恋人である劇作家で社会主義者のエドワード・エイヴリング(パトリック・ケネディ)の不実さに苦悩し、孤独を募らせていく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ