上映中

映画 バクテン!!

902022年7月2日公開
映画 バクテン!!
4.1

/ 25

68%
4%
12%
4%
12%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(10件)


  • 霜月

    5.0

    ネタバレ相当泣ける

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • maw********

    5.0

    ネタバレありきたりじゃない良さ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • あおいとり

    3.0

    感動の押し売りでは?

    原作を観ていないから、分からないんだけど。男子新体操部をメジャー化して、オリンピックや国際競技にまでしたい!そして高校三年間を充実したいということは分かるし、私もこんな若い頃に戻りたいとも思ったけど…。でも、何か感動の押し売りをしすぎているような気がするけど。監督が東京に行くとか、他校に頭を下げて、俺はここまでやったんやーーーってことをくどくど伝えなくてもいいと思うんだけどなあ。まわりは若い女の子ばかりでしたよ!泣いているけど。私は何だかなあ。もう、分かった!!お腹いっぱいって感じ。

  • xnh********

    5.0

    ネタバレ上質な青春スポーツ物語!!何かに打ち込んで挫折しかけてる人必見です。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • xqj********

    5.0

    とても良かったです。

    TVアニメを見ていた方はぜひ見てほしいと思います。大画面での新体操シーンはとてもかっこよかったです。これが彼らの集大成なんだな、と思いました。

  • uji********

    5.0

    よかった!

    なんでテレビの続編を映画で? と、あまり期待していなかったけど、観終わって納得。 迂闊にラストに感動。 ハイキュー!が好きな人なら、この作品もイケるかと。

  • ケンジー

    5.0

    ネタバレ感動しました!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ada********

    5.0

    旅立を見送った気分

    アニメを見直してから行ったけど、アニメの続きなので、見直してから行くのおすすめ。すごく良かった。新体操のシーンは泣けた。 後半、女川先輩の顔芸、よかった!あの顔達のフレークシールほしい!!買うつもりないのにグッズを買ってしまった。。

  • n_f********

    5.0

    未完成な、青春の演舞を…

    テレビアニメの続きからのお話ですが、この映画だけでもドラマがきちんとしているので十分楽しめます。 インターハイ出場が決まり、それに向けての練習から始まって 3年生の引退という大きな動きや、別の大きな変化があり新体操部内が変わっていきます。 【3年生が引退する】という出来事でこの作品の『3年生3人、2年生1人、1年生2人』という人数のバランスが 物凄く大きな意味を表していたのだという事に気が付きます。 皆を引っ張ってくれるキャプテンとそれを支える副キャプテンと部の雰囲気を明るくする部員。 この3人がいなくなり、先輩への憧れの強い2年生が残される状況に不安にならない2年生がいるわけもなく、 そんな2年生・亘理が今回特に丁寧に描かれています。 夏から冬、そして次の春までの季節やそれぞれのキャラクターの感情や状況の変化が 丁寧に描かれて最後まで素晴らしい作品でした。 作品の内容も素晴らしいのですが、この作品は新体操の演技もシーンも見応えがあります。 現役の新体操部の方のモーションキャプチャーによって描かれているので それぞれの動きや足の高さが違っていてその演技シーンも丁寧に映してくれるので魅入ってしまいます。 あと、視点が切り替わっていろいろなキャラを映し、その息遣いや汗、表情を観れる事、 演技している側の視点でも映しているところは大画面で観る事でより迫力がありました。 他の見どころとして ●アニメで毎週のように出てきた女川先輩が美里くんを『〇〇のエース!』と呼ぶところ。  映画でも健在。   後半の美里くんが『〇〇のエースじゃありません』と返すところに成長が観れてグッときました。 ●人物描写が丁寧!  アオ高のメンバーだけでなく、それを支える家族たちも出てきて親の目線で観れるもの良かったです。 ●シロ高メンバーも大活躍!  『昨日の敵は今日の友』な良い関係性の強豪校・シロ高。  ただ強いだけじゃない人間味溢れる所を描いてくれていいなと思いました。  演技中の強豪校を思わせる圧巻の演技や友であるアオ高のために力を貸すシーン、  普段は何考えてるのかわからないましろくんの台詞にグッときました。   ●エンドロールに出てくる映像。   彼らの積み重ねてきた時間を丁寧にマネージャー視点で映してくれるのが素敵でした。  監督の奥さんついに…!!  最後の最後のろびこさんが描いた1枚にグッときました。 とにかく青春でとにかく前向きになれて、 出てくる人がみんな個性的でまっすぐで応援したくなる素晴らしい作品です。 アニメを観ていた人はもちろん、観ていない人にも観てほしいそんな完結編です。 この作品の最も良いところは 主人公の翔太郎くんが尖ってなくて何の特殊能力もなくて、純粋で本当に普通の子というところだと思います。 そんな男の子がエンドロール前に言う最後の台詞には説得力があって心に響かないわけがない!

  • moh********

    3.0

    ネタバレ映像はよいがストーリーは地味

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/1 ページ中