2021年8月13日公開

ドント・ブリーズ2

DON'T BREATHE 2

R15+982021年8月13日公開
ドント・ブリーズ2
3.5

/ 626

16%
32%
38%
12%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(139件)


  • tga********

    4.0

    ネタバレ2も面白いじゃん!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • るーちゃん日和

    2.0

    ネタバレ途中までは良かったのに。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • aqu********

    2.0

    うーん…

    前作では、全盲だけど人並み外れた敏感な神経と運動能力で侵入者を倒してしまうスーパーお爺さんだったが、今回はなんか普通?のお爺さんになってて、ストーリー的にも色々微妙…。少女や助けた犬との関係性もイマイチ薄っぺらいし、少女の両親の動機や行動にも無理がある。。すべてが中途半端になってしまった感が否めませんでした。前作からの期待が大きかったのもあってガッカリ。

  • こりゃまたたまげた

    3.0

    映画だから仕方がないとはいえ

    前作では研ぎ澄まされた五感で若者たちを追い込んでいく盲目の老人の異様さが見事に表現されていたのに対し、今回は終始力技で逃げ切ったような印象で盲目である必要性がない・・っというか、あれはもう完全に眼が見えてるだろ。 そもそも前回の事件から8年後の話らしいけど、あのじいさんの年齢はいったい いくつなんだ? 元傭兵のプロ集団が結構な年齢の盲目のじいさんに負けるのはさすがに無理があるだろう。 多少の不満は残るものの、それでも前作を超えるストーリー性と最後まで一定の緊張感が保たれていた点は評価したい。

  • mkk********

    4.0

    前作とは違い、おじいちゃんはヒーローに!

    盲目のスーパー変態おじいちゃんが、今作では変態度を無くしてパワーアップ! このおじいちゃん、ツンデレで仲間意識が強いので、やられたらやり返す精神で巨大な敵に立ち向かっていく。 娘が狙われようものなら怒りが大爆発、次々と容赦なく敵をなぎ倒す。 予告でもチラ見せされているのだが、水溜まりに寝そべって死んだ振りをし、近づいてきた敵を水面の波紋で探知するというスーパーっぷりをみせつける。このシーンは溜めの演出ともに圧巻。 一作目の事件は全くといっていいほど出てこないので、二作目だけ見ても楽しめるかもしれませんね。

  • emu********

    3.0

    ネタバレそこそこ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • モナリザパーキング

    2.0

    んな訳無いだろ!見えないのにいくらなんでも無理が‼️

    ドントブリーズ2 🇺🇸ミシガン州デトロイト 8年前家に入った泥棒を惨殺した盲目の変態親父が再び目覚める‼️ 火事で逃げたした女の子を自分の子として世間には知られない様にひっそり育てていた。 しかし謎の集団に襲われる! 目的は娘らしい! 盲目な主人公!圧倒的不利な状況下主人公はどう戦うのか? ◉57点。 ★彡なんでもありのご都合良すぎなサイコパス映画!私には合いませんでした。 🟠(良くも)悪くも印象。 ❌盲目でここまでのアクションされるとあり得なくてさめる。★彡ツッコミ多し! ★彡盲目の設定などもはやあってないもの‼️ ❌自分の子供なんだから手に入れる方法が他にあるかと…★彡そもそも論ですけど! ❌子供以外ほぼ全員犯罪者! ★彡よく考えると報われないストーリー! で萎える。 ❌主人公、悪党共に詰めが甘すぎる! ★彡なんか萎える⤵️ ❌エンドロール中の伏線が中途半端! ★彡これで続編の示唆なのか? これで終わりにすべきかと… シネマR15+ シネマ秘密 シネマ実は強い シネマ盲目 シネマキレる シネマボロボロ シネマ シネマ不利感 シネマ劣勢感 シネマご都合 シネマ無理ある シネマ続編 シネマ駄作 シネマ期待以下 シネマエンドロール  👁👧👨🏻‍🦳🔨🐕🏚🔪💉🩺

  • abu********

    4.0

    ネタバレなかなか楽しめた

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ひーろーかむおん

    3.0

    ドント・ブリーズ感が若干薄味

    加齢のためか、近頃、書くのが滅法界億劫になってきたので、一口寸評にする。  あらすじは、横着をして、WOWOWの解説の次のとおり。  『デトロイト。  若者トリオを撃退してから8年後、元海軍特殊部隊の老男性ノーマン(スティーヴン・ラング)は、11歳の養女フェニックスと暮らしていた。  2人はノーマンの旧友に誘われて街に出るが、ギャングの集団に襲われる。  直後、ギャングたちはノーマンの自宅に押し入り、一味のリーダー、レイランはフェニックスが自分の娘だと主張。  フェニックスの家が焼けた際、ノーマンは彼女を引き取って育ててきたが、レイランたちはフェニックスを連れ去り……。』  前作は割と愉しめた記憶があるので観てみる。  前作では盲目ジイサンの無双ぶりだけではなく、ラストのど変態ぶりが際立っていて驚かされたが、8年を経て変態ぶりは影を潜め、死を賭して娘を守るヒロイックなジイサンの奮闘が描かれていく。  前作は眼の見えない描写(ドント・ブリーズ感)が絶妙だったが、本作では朧気ながらも眼が見えているような所作が随所にあり、若干緊迫感が薄らいだかな。  その分、フェニックスの両親とほざくワルどものクズっぶりには怖じ気を振るう。  フェニックスと再会を果たした母親は、「ずっとずっと探してたのよ。やっと会えたわ」と感極まって涙ぐんだものの、その真意を明かされたフェニックスは絶望のどん底に突き落とされてしまうのだ。  母親は、心臓移植の最適なドナー適合者として娘を求めていたのだった。  後はもう、ジイサンがクズ共をズタボロに遣っ付けるのを愉しむだけだ。  でも、じいさんも結構痛め付けられ、水溜りに倒れ伏してしまうのだが、この水溜りに悪党どもが近付くと、その水溜りの波紋が揺らぐ気配から相手の位置を察して遣っ付けるシーンはナイスだった。  ワンコ大好き人間としては、序盤でジイサンの愛犬が殺されてしまう場面は無念で仕方なかったが、ジイサンに向かって放たれた猛犬を手懐けてのバディ感は爽快だった。  前作とは趣向を異にしてしまったが、ラストのジイサンの贖罪はそれなりにグッとくるものがあったので、一見の価値は十分にありの3.4点といったところかな。  (メモ パスワードを忘れてトラブってしまったので、新たに開設した。  旧(fg9)レビュー数:4100件、新レビュー数227件目)

  • alf********

    3.0

    字幕で

    2022/05/22(日)

  • tos********

    3.0

    和解して懐く

    あれから8年。盲目の老人ノーマンは、11歳のフェニックスを養女にして静かに暮らしていた。ある日、二人が住む家に武装集団が押し入ってくる。ノーマンはその能力で反撃する。集団のリーダー、レイマンはフェニックスが自分の娘だという。  前作はタイトル通り、呼吸するだけで見つかってしまう緊迫感がありましたが、今回はブリーズしまくりで盲目感が減少しています。そして侵入者がパワーアップし、ノーマンの悪人度も減少。なので、やや普通のサスペンスアクションになっています。ただノーマンの愛犬家ぶりが良かった。

  • おどおど

    5.0

    ネタバレ全く怖くはないけど良い方向変換。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • lud********

    4.0

    息つく暇のないアクションの連続

    この作品は続編らしいが、初作は観ていない。でもメチャ面白かったので是非とも観てみたい。 ストーリーは定番で評価点は見出だせないが、テンポよくアクションシーンが続き、戦闘のプロと、鍛えられた少女が侵入者たちと闘う様は本当に手に汗握る。 よく出来た作品だと思う。 そして何よりフェニックス役の女優の演技が秀逸。可愛いしカッコいいし、演技力抜群だ。 ラスト切ないが、これも自分は好きだな。 このシナリオがハマった。 お勧めです。

  • tyo********

    2.0

    こういう変化球は流行り?

    1と全く別のタイプの映画です 最強極悪老人が急に善人に鞍替えして、子煩悩&犬好きで点数を稼いできます 目の見えない設定もおまけみたいになっているし、普通のアクション映画ですね 1の雰囲気は独特で斬新だっただけに非常に残念です こういう感じになるなら無理に続編をつくらなくてもよかったように思います あの終わりは人気次第で3も考えているんでしょうか? もうやめといた方がいいかと思いますが、制作したら一応見ます笑

  • koume1532

    3.0

    ネタバレ悪党VS悪党

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • pow********

    3.0

    前作とは全くの別物・・・無理に続編を作る必要はないかな。

    今度は盲目おじいちゃんとその爺さんが拾った孤児が主人公なんですけど・・・ 前作と全然テイストが違います。盲目爺さん結構いい人に描かれている。 悪くはないんだけど・・・前作と雰囲気が違い過ぎて全然ついていけない。 盲目爺さんをホラー映画界のジェイソンやフレディーのような立ち位置にしたいのか・・・?という感じもしなくもないけど、キャラクター性が全然違うし・・・爺さんが結構ヒーローに描かれていて、前作の不気味さがかなり減退している。 これこそ無理に続編なんて作らなくて良いのに・・・である。 前作が最高だったのに・・・もったいないですね。 トータル・・・もう続編はいらないよ・・・。

  • hyo********

    2.0

    前作最高。今作がっかり。

    まるで別の映画。

  • rat********

    4.0

    因果応報・・・悪い奴らは救われない。

    まさか、この作品に続編が出来るなんてってのが、正直な感想です。 盲目の老人に、そりゃ無理だろうの連続だった前作。今回はさらにわをかけて盛り沢山なんですが、それなりに楽しませてもらいました。 グロい部分も多くて、自分的には好みの作品です。 【ネタバレ】 前作で異常者ぶりを発揮していた老人ですから、てっきりあの子はあのときの子供?なんて思ってたんですが、実は奪ってきた子だったんですね。でも、火災現場から連れ帰ったんだから、ある意味、助けてたとも言えるんじゃないかな。 事実、後半は命を懸けて子供を守っていたんだし。 それにしても、あの武装集団が実は実の親だったって展開に驚きました。 やっぱり、この盲目老人は単なる異常者だって見せかけておいて・・・。真相は、この親たちも性根が腐った悪だったってことで、老人が正義のヒーローになっちゃうんだよね。 自分を襲ってきた犬を殺せなかったところがまた良い。後半の展開の伏線にもなっているんだけど、この行為によって老人が正義の味方に見えてくる。 もう、続きはないかな。良い終わり方だったと思いますよ。生死を曖昧にしているのがちょっといやらしいけど。

  • coc********

    2.0

    ネタバレ別物すぎる

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • lkw********

    2.0

    1と比べると、、、

    それなりって感じですね

1 ページ/7 ページ中