2022年2月4日公開

大怪獣のあとしまつ

1152022年2月4日公開
大怪獣のあとしまつ
2.2

/ 1,546

11%
12%
13%
14%
50%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

人類を恐怖の渦にたたき込んだ巨大怪獣が、突如死ぬ。人々は歓喜に沸き、安堵(あんど)していたが、巨大怪獣の死体は腐敗と膨張が進んでいた。全長380メートルもの死体が膨張した末に爆発すれば、国家規模の被害が生じるということが新たな問題になる。その処理にあたる特務隊員として、3年前に姿を消したわけありの男・帯刀アラタ(山田涼介)が選ばれる。爆発までのカウントダウンが刻一刻と迫る中、帯刀は巨大怪獣の死体に挑む。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(747件)

笑える16.3%コミカル14.7%絶望的9.4%楽しい9.3%不思議8.4%

  • ソラ

    1.0

    くそ

    とにかくクソ。

  • 赤城靖正

    1.0

    一言でまとめれば…

    一言でまとめれば、ウルトラマンしか勝たんって感じですね。 面白かったかそうじゃないかは、星の数で察してください。

  • but********

    2.0

    松竹と東映が組んだ

    シンゴジ風と見せかけて最後はおそらく神頼み。 おそらく、というのはキッチリ見せていないから。 見るほどではない、ではないが 観なくても良い作品 50点

  • にしと

    1.0

    はいはい山田涼介

    山田のファンが狂ったように観るだけだろ 山田は30歳のおっさんなのにいつまでアイドル的な売り方を続けるの? 見てないけどどう見てもつまらんだろ

  • mai********

    5.0

    痛烈な社会風刺としてはありかな

    コロナで大騒ぎをした現実が、この監督にとって 「俺の目には、現実がこの映画と同レベルで  ふざけてんのかと思えるくらい  政治家も専門家も自己保身にはしり  ピントを外れたところで進まない議論をして解決しない  どうでもいいことにマスコミが騒いで  世間はそれらにありえないほど乗せられてパニックになった  結局、まともな解決方法もとれないまま時間がたって  いつのまにか大いなる力が働いて解決したことになっている  その間にこっちは不愉快な思いをして  いろんなものを失ったんだ  この後始末どうしてくれるんだ  この思いを伝えるには、どんな映画を作ればいいんだよ」 という気持ちを形にしたものだったと言われれば、 なんでこんなクソ映画作ったのか、理解はできるかな

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


山田涼介帯刀アラタ
土屋太鳳雨音ユキノ
濱田岳雨音正彦
眞島秀和敷島征一郎
ふせえり蓮佛紗百合
六角精児杉原公人
矢柴俊博竹中学
有薗芳記川西紫
SUMIRE椚山猫
笠兼三道尾創
MEGUMI甘栗ゆう子
岩松了五百蔵睦道
田中要次中島隼
銀粉蝶ユキノの母親
嶋田久作中垣内渡
笹野高史財前二郎
菊地凛子真砂千
二階堂ふみ食堂のサヨコ
染谷将太武庫川電気
松重豊八見雲登
オダギリジョーブルース(青島涼)
西田敏行西大立目完

基本情報


タイトル
大怪獣のあとしまつ

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日