レビュー一覧に戻る
ダーク・アンド・ウィケッド
2021年11月26日公開

ダーク・アンド・ウィケッド

THE DARK AND THE WICKED

PG12952021年11月26日公開

bakeneko

5.0

ネタバレなりすまし詐欺悪魔に御用心!

老父母の容態変化によって人里離れた農家に還ってきた姉弟が体験する恐怖をじわじわと映し出してゆくホラー映画で、次第にエスカレートしてゆく怪奇現象に追いつめられてゆく恐怖を共体験させてくれます。 高齢の母親(ジュリー・オリヴァー=タッチストーン)と看護師(リン・アンドリュース)が世話をしている父親(マイケル・ザグスト)の容態が悪化したのを受けて、娘のルイーズ(マリン・アイアランド)と弟のマイケル(アボット・ジュニア)が鄙びた一軒農家に帰ってくる。姉弟の帰郷直後に自傷行為をしていた母親が首吊り自殺を遂げたのを皮切りに、次々と奇怪な現象が起こり始める…という怪奇映画の王道的展開を見せる作劇となっていて、段々凶悪度が増してくる展開の閉塞感が絶望的な恐怖を現出させてゆきます。 只、悪魔?は最後まで正体を見せず、様々な人物や動物に憑依したり幻影を見せることで姉弟を追い詰める戦法を採っていて、 “恐ろしいものがで襲ってきた”-と思ったら幻影でした!-という展開が何度も繰り返されるので、観ていて“何回騙されれば学習するんだよ…”と突っ込みを入れたくなることも確かで、イライラしながら悪魔?のワンサイドゲームを見つめる作品となっています。 荒涼とした農場を舞台にして繰り広げられる怪奇現象のオンパレードを体感するホラー映画で、老々介護はアメリカでも深刻な問題の様ですよ… ねたばれ? 年老いた父母をほったらかしていた子供たちに鉄槌を加えてやったのだー(by悪魔)

閲覧数1,284