レビュー一覧に戻る
ダーク・アンド・ウィケッド
2021年11月26日公開

ダーク・アンド・ウィケッド

THE DARK AND THE WICKED

PG12952021年11月26日公開

sb5********

2.0

ネタバレ静かでベタで後味悪いホラー映画でした

公開当時に観ようか迷っていたもののどうにも決め手に欠け 観損なっていましたが、今更鑑賞しました。 病床に伏している父親の看病の為に田舎町の農場にある 実家に姉弟が帰省するが、母親の様子がおかしくなり…という話。 本当によくあるアメリカのホラー映画って感じです。 人が殆どいない田舎の農場、 山羊(これも向こうでは多いですよね…) ところどころイエスやら主やらといった信仰にまつわるくだり、 理不尽な展開も含め 物凄くベタです。 登場人物は両親と姉弟と他は数名だけ、且つ 展開や演出も本当にベタで、静か~に不穏な空気が流れては 不気味なBGMに乗せて急にドーン!と幻覚が現れる…が、 もう一度見ると消えている・・・という、よくあるやつです。 上映時間は90分程なのですが物凄く体感時間が長いです。 序盤こそ静かに始まり不穏な演出が続き母親が自殺するまでは 良かったんですが、そこから話がなかなか進まず、起こる現象も 似たようなものばかりで退屈です。 最後まで怪奇現象の正体は明らかにならないまま、 締め括りもB級にありがちなブツ切りの終わり方なので、 どうにも消化不良なまま終わってしまった印象です。 父親が見た目そこそこ元気そうな姿なのは置いておくとして、 家族を見捨てられないというわりに末期になるまで 顔を出さなかった経緯もよく分からなかったし、これを言ってしまえば 身も蓋も無いですが何故あの家庭にだけあそこまで強烈な 怪奇現象が襲うのかも分からないまま。 とにかく登場人物ほぼ全員全滅の後味悪い結末は個人的には 悪くはないものの、それならせめて話の全容は明確に 描き切ってからにして欲しかったです。

閲覧数961