2021年10月8日公開

メインストリーム

MAINSTREAM

942021年10月8日公開
メインストリーム
2.9

/ 35

11%
11%
46%
23%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(11件)


  • oce********

    2.0

    大衆は刺激を求め続ける

    YouTuberの話であるが、この題材は10年ぐらい前で通用する話であり、過激さを求める類いは今更やる必要があるのだろうか。 フランキーが見つけた変わった感じの男リンク。 YouTubeにアップしたところ人気に。 そこで2人は手を組んで過激な動画を上げていく。 奇抜な男をアンドリュー・ガーフィールドが演じているのだが、ほとんど暴走に歯止めが利かない。 顔の傷を暴いたり、生放送中に下品な行為をしてみせたり。 最後のまとめ上げ方はどう見ても無理がある。 それで納得するほど、見てる側に許容があるとは思えないところが問題だ。

  • bat********

    3.0

    ネタバレスタイリッシュでカラフルに描くSNSの狂気

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hos********

    2.0

    ネタバレ2点でどや顔すんな

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • wxj********

    3.0

    ネタバレネットの世界に依存し翻弄される人々

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • Dr.Hawk

    3.0

    ネタバレ人生の充実は結局恋愛、という軽めの話

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ron********

    2.0

    正直観ていてちょっと不快だった

    ソフィア・コッポラの姪で「パロアルト・ストーリー」を手がけた監督・原案・脚本・製作ジア・コッポラが、人気YouTuberになった若者の野心が狂気へと変わっていく様を描くコメディ衝撃作。 過激なYouTuberへと変わっていく若者2人を、「アメイジング・スパイダーマン」シリーズや『アンダー・ザ・シルバーレイク』のアンドリュー・ガーフィールドと、「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のマヤ・ホークが演じる。 出演は他に、「キル・チーム」などのナット・ウルフ、「スキップ・トレース」などのジョニー・ノックスヴィルなど。 脚本は他に、トム・スチュアート。 音楽は「パロアルト・ストーリー」のデヴ・ハインズ。 原題「Mainstream」 映倫区分G 2021年作品 アメリカ映画 配給はハピネットファントム・スタジオ 上映時間94分 うーん。。。ちょっと厳しいかな。。。 今的なSNSの闇の部分のお話です。 単にSNS世界に対する風刺だけでなく、なかなか深さもあって、考えさせられる作品でもあります。 前半と後半で、ガラッと展開が変わる。 それは面白い構成だと思う。 ただ、物語自体が、さほど面白いとは思わなかった。 新鮮味もあまり感じない。 それにキャラの掘り下げがいまいち浅い。 内容的にも、正直観ていてちょっと不快だった。 ラストのメッセージは強すぎるのですが、言っていることは正論であんまり面白くない。 この映画の宣伝にもありますが、「ジョーカー」をかない意識してるんですかね? まあ、ただ、アンドリュー・ガーフィールドの存在感は凄い。 顔のインパクトも含めて。 なかなかエキセントリックでした。 それにテンポはいいので観やすくはある。 個人的には、イーサン・ホークとユマ・サーマンの娘、マヤ・ホークが好きなのでそこは楽しめた。 YouTuberって、日本の人も少なからずみんなこんな感じなのか。 いや、さすがにほぼいないか。 いや、でも、同じような境遇の人はいるにはいるんでしょうね。 どうなんでしょうか。 SNS依存って、恐ろしいね。 ほんと、10年前とは、生活が変わったもんね。 SNSの影響で、生活も、外食産業も企業の在り方も、なんか色々と変化しましたね。 携帯がなかった時代って、どんな風にしてたんやろうか。すぐにと思い出せないくらいです。 まあ、なんやかんやSNSをやっていると、とりあえず、いいね!は多い方が嬉しいもんね。 不特定多数からの賞賛が欲しい気持ちはわかります。 ローラが出てた! びっくりした! ■興行収入予想 興行的には、現段階では上映館数25館と少ない。 10月8日(金)からの公開。 同日公開の作品は、今作のほか「キャッシュトラック」、「神在月のこども」、「PITY ある不幸な男」、「エリック・クラプトン/ロックダウン・セッションズ」、「劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!」、「プリズナーズ・オブ・ゴーストランド」、「ONODA 一万夜を越えて」、「スターダスト」など。 10月9日(土)から「劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。〜スペイン編〜」が公開。 今週は、話題作が少ない週になりました。 1位を獲るチャンスですが、それは無理。 上映館数も少なすぎる。 北米では2021年5月7日公開で、現段階で全世界興行収入は38,000ドルと、信じられない低い成績。 初登場圏外スタートと予想。 最終興行収入は2000万円くらいか。 星2つ(5点満点) ★★

  • ta7********

    2.0

    ゾエトロープの名には到底値しない

    「ソーシャル・ネットワーク」そして「アメイジング・スパイダーマン」で一世を風靡した感のあるアンドリュー・ガーフィールドは、以降随分とクセのある奇怪な役を好んで選択しているとしか思えない。本作でのギンギンの煩さ! 一時のジム・キャリーさながらの過激で各客を辟易させるのが本作での役割で。対する美人さんに見覚えがあるのだがこんな若手は初めてのはず、で調べたら「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」に出てた? いやいやあのユマ・サーマンのご令嬢でイーサン・ホークがお父様だからこの名なのね。お二人の面影があるのも当然か。  ですが、YouTuberにまつわる危うさをメインテーマにしてもあの安っぽいスタジオ風景からして切り込みが弱く、コッポラ一族の名を名乗るにはまだまだで、それを映画で表現ってのも違う気がする。YouTuberの1人としてスタジオに役名ローラでローラご本人が、アンドリューのウンチシーンに恐れおののくだけの役として映ってました。お元気でなにより。

  • eru********

    3.0

    過激化するyoutuberの未来図

    今やテレビタレントと同じような人気者を輩出するYoutubeだが 近年過激化するユーチューバーの問題を提起する作品であり皮肉でもある。 しかし題材はいいとしても映画としてみると割と地味で退屈な内容。 訴えたい事はわかるがこの映画自体あまり面白みもないのでバズるには程遠い。 同じような題材の映画で最近では「スプリー」があったが スプリーは荒唐無稽でメインストリームは地味。 Youtubeと違ってお金を払ってみる映画なのだから もう少し脚本を考えて面白みのある映画であれば良かった。 あとホンのチョイ役でセリフもなかったがローラが出てたのは驚いたw

  • Kainage_Mondo

    3.0

    熱演だけど これじゃ~ない ! 感。

    アンドリュー・ガーフィールド ( 以下敬称略 ) は好きな俳優だ。これまでに 8作品 を観ており、本作が 9作目 になるのだが、2016年「沈黙 -サイレンス- 」以降の 4作品 しか、彼の認識が無いのだ。スパイダーマン は全く観ていないので、演技に唸ったのは厳密に言うと 3作品 のみで、前作 2018年「アンダー・ザ・シルバーレイク」は映画自体が期待外れの出来だった。そんな ご贔屓男優 あと一歩の彼の新作がこれ。 う~ん、何とエキセントリックなキャラであること! 端から YouTube での成功を夢みていた訳ではなく、単なる着ぐるみのバイト屋さんだった リンク ( ガーフィールド ) を フランキー ( マヤ・ホーク ) が見出したところから話が転がり、怒涛の展開になって行くのだが、これが~ まったく惹き込まれないのだね。 情緒に何らかの問題を抱えた人物として提示は見事なのだが、そこに感情移入できるか否かは別問題だと感じた。 祖父が フランシス・フォード・コッポラ で、叔母が ソフィア・コッポラ で、2013年 に 26歳 にして初の長編映画を 脚本&監督 で物している、じつに恵まれた映画環境にお育ちの ジア・コッポラ監督 の 2作目 だが、エンディングで、SNS や YouTube の現状に痛烈な批判を浴びせるような描写につづいて、それらを社会の趨勢 mainstream ( 主流 ) として清濁併せ呑んでゆく他はないと云う意味なのか、 リンク ( ガーフィールド ) のしたり顔をアップにしたのが、何ともやるせなかった。

  • wvkcy

    3.0

    SNSの闇

    中毒性のあるSNSの闇の部分を良く描いていると思いました。前半と後半で雰囲気がガラッと変わります。アンドリュー・ガーフィールドの怪演が怖い!言わんとしている事は分かるし、フツーに面白かったです。。

  • ken********

    5.0

    圧倒された

    破天荒なキャラでYouTuberとして登りつめていく話。 アンドリュー・ガーフィールドのキャラが嫌悪感いっぱいだけど、圧倒されて引き込まれてしまう。 SNS界って、目立ってなんぼだろうし、怖い物みたさもあるので、恐ろしいキャラを作りあげそうで怖いなー。

1 ページ/1 ページ中