ここから本文です

ベケット (2021)

BECKETT

監督
フェルディナンド・シト・フィロマリーノ
  • みたいムービー 3
  • みたログ 52

2.43 / 評価:37件

解説

[Netflix作品]『TENET テネット』などのジョン・デヴィッド・ワシントンらが出演したアクションサスペンス。ギリシャを訪れていたアメリカ人男性が、政治的陰謀に巻き込まれる。メガホンを取るのはフェルディナンド・シト・フィロマリーノ。『ザ・プレデター』などのボイド・ホルブルック、『トゥームレイダー ファースト・ミッション』などのアリシア・ヴィキャンデルのほか、ヴィッキー・クリープス、レナ・キッツォポーリョらが共演する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

休暇で訪れていたギリシャで、凄惨(せいさん)な自動車事故に巻き込まれたアメリカ人旅行者のベケット(ジョン・デヴィッド・ワシントン)。やがて彼は、自身が政治的陰謀の渦中にあり、身の危険が迫っていることを知ってアメリカ大使館に助けを求めようとする。政治的騒乱のもと、警察と当局の追跡を必死にかわしながら大使館を目指すベケットだが、さらに陰謀の奥深くへとはまり込んでいく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ