レビュー一覧に戻る
死刑にいたる病
上映中

死刑にいたる病

PG121292022年5月6日公開

ami********

2.0

ネタバレ期待しすぎたかな

白石監督だし阿部サダヲだし、ですごく期待して観たらうーん?という感じで終わりました。 以下ネタバレ含みます⚠️ 初めの阿部サダヲが爪を剥がす描写もグロく見せたかったのでしょうが、イマイチ物足りない。もっとグロくさせるか、俳優さんの痛い表現が物足りないのか… 岩田剛典の怪しさは最初からわかり易すぎてなんだか興ざめです。 途中謎解き風になったのは少し興味を持ちましたが、結局殺したのは阿部サダヲなんですよね。でもその理由も執着してたから。?って感じです。 最後の主人公の彼女?と阿部サダヲの繋がりも分からないし、なんかイマイチ半端な感じでした。 あと、ミポリンは可愛いけれど、若い頃の回想シーンになってしまうとやっぱり無理があるかなぁ。 今回の作品では阿部サダヲと岡田健史(すみません、今作で初めて名前を知りました)の演技力が観れたのが良かったです。 特に岡田くんは今後に期待したいです。

閲覧数7,426