キラー・ジーンズ
3.5

/ 11

9%
55%
18%
18%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(5件)

不思議13.3%かわいい13.3%コミカル13.3%楽しい13.3%セクシー6.7%

  • bel********

    4.0

    B級だけど悪くない

    ジーンズに次々と殺しをさせるというネタは 面白いと思います。 演出は安っぽくてB級のノリだけど悪くない。 演者の質は良くて、テンポも良い。 そこは高評価かな。 1時間15分という短さも良し。 下手に尺伸ばす無能監督とは対照的。 友人とワイワイ言いながら観れる映画です。 そういう意味で評価は星4つで。

  • oce********

    3.0

    ジーンズが殺し始める!

    たった77分という潔いほどのB級作品。 ジーンズがまるで生き物の様に襲い掛かる。 ただそれだけのアイデアで最後まで見せ切る。 基本的に店内だけで終わるし、やられるのは店員たちだけ。 意外とグロさは抑えられているが、ジーンズが意志を持っており、復讐の目的も終盤明らかに。 ラストも簡潔であり、これぐらいのバカバカしさなら充分楽しめる。

  • buf********

    4.0

    ユニクロの社長

    に見せたい。

  • ken********

    4.0

    ジーンズおちゃめ

    新作ジーンズが人を殺す話。 ブラックなアパレルショップですね。 ジーンズがおちゃめところあったりでおもしろかった。 何気に社会派だったりする映画。

  • illbeback1229

    2.0

    やっぱり最近のカナダ産はグロがチープだ

    現在、開催されている映画祭「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション」の上映作品の1つである本作。  今回は6本上映されるが自分が見た限りでは今年は作品のラインアップがとても魅力的で正直6本全部観たい。  しかし、危機的パンデミックが継続中であるのでとても県外まで行って鑑賞する勇気が出ない。  でも、タイムスケジュールを見てたらこの6本の作品の中でも特に観たい作品ベスト3が同じ日に上映されるのを確認すると、どうしても観たい気持ちが高まってしまった。  そして、今はその危機的パンデミックが抑えられているマックスの状態で、これからまた徐々に増えていく可能性があるので今行くのが最大のチャンスと思い、絶対に映画館以外は寄り道せず出来る限り誰とも話さず感染対策をバッチリして少々抵抗があったが本当に1年7ヶ月ぶりに県外の映画館へ行って鑑賞した。  作品が良かろうが悪かろうがホラー映画好きの映画祭を開いてくれて関係者の方達にはホントに感謝します。  まずは本作ですが、ジーンズが人を襲うというカナダ発のホラー。  「物」が襲って来るホラーは過去にタイヤとか車とか人形とかトマトとか様々だけど、もうこういったものは早い者勝ちやったもん勝ち上映したもん勝ちという事で今回はカナダの勝利といった感じか。  上映時間が77分と短いこともあって開始からしばらくするとどんな体系の人にもフィットするという新商品の倉庫に並べあるジーンズの1枚が突如動き出し開店前の従業員達を襲っていく(そして食べる)ので話の進行のリズムは比較的よい。  また本作はガチのホラーというよりはコメディ要素も多く笑いを含めたものとなっている。(自分の後ろの席の集団はクスクスしてた)  それはそれでよいのだが、出演者全員が神経が1本切れてるかのようにどこかマヌケでズレてるし、肝心のホラーファンを満足させるグロさに対しては自分は納得は出来なかった。  結構な血を放出してはいるが、エンドクレジットでNGシーンや舞台裏を見るとグロシーンはかなりチープだし、殺人ジーンズを穿いた人達の人体破壊や殺害後にジーンズが食すシーンをちゃんと見せず、段ボールに入っている顔だけ死体も特殊メイクではなく出演者本人の顔をただ段ボールに入れているのがバレバレのお粗末ぶりは、さすが肝心なところはあまり見せないカナダ産のホラー映画と言いたいが、コメディとして考えればつまらなくなくはないので時間稼ぎには持って来いといえる作品だ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
キラー・ジーンズ

原題
SLAXX

上映時間

製作国
カナダ

製作年度

公開日
-