2021年12月10日公開

軍艦少年

PG121042021年12月10日公開
軍艦少年
3.4

/ 31

19%
29%
32%
10%
10%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

長崎・軍艦島の見える街に暮らす高校生の坂本海星(佐藤寛太)と、小さなラーメン屋を営む父親の玄海(加藤雅也)。最愛の母を亡くした海星はささいなことでけんかを繰り返し、妻に先立たれた玄海は酒浸りの日々を過ごしていた。大切な家族を失った喪失感と向き合えない父子が互いにいがみ合う中、海星が大きなトラブルに巻き込まれてしまう。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(7件)

泣ける30.8%かっこいい23.1%勇敢15.4%かわいい7.7%笑える7.7%

  • reg********

    2.0

    永野…

    主演の俳優が芸人の永野に似てた。 タイトルにつられて観てがっかり。 よくある地方ヤンキー物。 半グレの溜まり場みたいな場所で「おう、今度あのオンナ連れて来いよ」みたいな展開は何百回描かれてきただろうか。

  • いけだ

    5.0

    ネタバレ良い作品に出会えた

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • まんぼう

    3.0

    端島が無ければ平凡な作品

    幼少期に軍艦島(端島)に住んでいた世代とその子供たち世代の物語を描いています。 演じられている方々の演技は良かったと思いますし、映像も素敵でした。 でも端島を絡めているのだけがこの作品の見所でそれ以外は平凡な作品ですね。 そして登場する男たちがどいつもこいつもギャーギャー怒鳴ってうるさい。 こういう演出は嫌いです。 勝手に端島に上陸して立ち入り禁止区域に入り込む演出も安易すぎる。

  • ron********

    3.0

    物語が面白くないんですよね。。。

    「ギャングキング」「セブン☆スター」などで知られる柳内大樹の青春マンガを、「たぶん」「ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-」のYuki Saitoが実写映画化。 軍艦島が見える長崎の街で暮らす親子の喪失と再生を描く。 長崎の軍艦島の見える街。 地元の高校生の海星は、小さなラーメン屋を営む父の玄海と暮らしていた。 母を失ってからケンカに明け暮れる日々を送る海星と、幼なじみでもあった妻を亡くして酒に溺れる玄海の親子は、それぞれ心に傷を負っていた。 父と反目し、いがみ合いながら生きる海星はある日、父と母が生まれた軍艦島に両親の大切な物があると知る。 一方、父の玄海は妻の仏壇に一通の知らない手紙があることに気づく。。。 主人公を「花束みたいな恋をした」の佐藤寛太、その父を「西成ゴローの四億円」の加藤雅也が演じるほか、「樹海村」などの山口まゆ、「ニーレモンソーダ」などの濱田龍臣、「Bittersand」などの柾木玲弥、赤井英和、大塚寧々、清水美沙らが共演。 脚本・企画・プロデュースは「栞」などの眞武泰徳。 音楽は「太秦ライムライト」などの戸田信子。 主題歌は「10-FEET」の卓真の「軍艦少年」。 映倫区分PG12 2021年作品 日本映画 配給はハピネットファントム・スタジオ 上映時間104分 漫画は未読です。 漫画の事は全然知りません。 うーん。。。 どうでしょうか。 あんまり面白くなかったなぁ。 軍艦島のでの撮影は軍艦島好きとすれば萌え萌えなんですけどね。。。 物語が面白くないんですよね。。。 どうしたもんか。。。 セリフもそうだし、展開も色々とめっちゃベタなんですよね。 妻が亡くなった後の、父の落ちぶれ方とか、息子のグレ方とか、雨の中のお百度参りとか。 赤井英和のキャラの設定も、かなりベタベタ。 特に前半の展開は妙に白々しく、作られた演出感バリバリに感じる。 まあ、軍艦島を背景にした地味なヤンキー映画ですね。 でもヤンキー要素だけでなく、親子と家族の物語になってます。 後半は家族要素が強くなり、感動させにきてます。 手紙のくだりも、かなり狙ってきている感じがして、いまいち素直に感動出来ない。 大塚寧々演じる妻の回想シーンがやたら多い。 これはいるのか? ひとりぼっちにしてしまった事も、なんか意味わからん。 50年前の寄せ書きやスケッチブックの残り方など、かなりツッコミどころも多い。 ただ、軍艦島の風景は圧倒的です。 マニアにはたまらない映像ですね。 あんまり島内のシーンは多くないですけどね。 ■興行収入予想 興行的には、現段階では上映館数34館と少ない。 アート系単館ロードショー作品です。 12月10日(金)からの公開。 同日の公開作品は今作のほか「ドント・ルック・アップ」、「あなたの番です 劇場版」など。 ミニシアターランキングでは上位にランクインしそうですね。 軍艦島マニアはマストですかね。 廃墟マニアも抑えておきたいですかね。 初登場圏外スタートと予想。 最終興行収入は2000万円くらいか。 星3つ(5点満点) ★★★

  • Idz

    4.0

    いい映画でした。

    赤井さんと加藤さんの共演と聞いて、大体想像出来ました(笑) 清水さんの「うなぎ」を彷彿させるパンチのきいた「あ・うん」がよかったです。 ひとつだけ言わせてもらえば、パンフレット欲しかったです。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
軍艦少年

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル