2022年1月21日公開

さがす

PG121232022年1月21日公開
さがす
3.7

/ 469

22%
44%
22%
7%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

原田智(佐藤二朗)は、中学生の娘・楓(伊東蒼)と大阪の下町で暮らしていた。ある日、彼は娘の楓に指名手配中の連続殺人犯を目撃したと告げ、その翌朝突然姿を消す。警察は本腰を入れて捜索してくれず、楓は自分の力で父を捜して歩く。ようやく日雇い現場に父親の名前を発見して訪ねて行くと、そこには全くの別人の若い男性がいた。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(116件)

不気味18.9%切ない14.9%恐怖12.2%悲しい11.9%絶望的11.0%

  • ylh********

    3.0

    ネタバレ実在の事件が元になっている。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • SN

    3.0

    ネタバレ残酷シーンが無ければ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • dhc********

    5.0

    すべてがハッキリと解明されないのがまた、気持ちいい

    R12だけど、大丈夫?R15くらいにした方が…と心配になるくらいには目を覆いたいなるような衝撃シーンが多い。メンタル的にもR15にするべきでは… かくゆう私は、映画を見て、その夜寝れなくなったというはじめての体験をした。 色んな台詞、映像が頭の中にこびりついて、ずっと脳内が静かに興奮してる。 なので、安眠(整理)するためにも纏めている。 予告でもあった殺人犯と楓の対決が、プロローグに過ぎなかった事に旋律を覚えた。 予告編での「殺したんか」 てっきり中盤かラストの方かと思ってたら……… まさかこんな地獄絵図を魅せられとは すべての謎が、ハッキリと解き明かされてないのがまた、気持ちいい。語り過ぎないのがまた気持ち悪くて気持ちいい。 もう一度観たら、少しは解明されるものもあるかもしれないので(解明されなくても良い)早いうちに2回目見てきたいと思う。 ムビチケ複数枚買っとくべきだった! 感想memoしてずっと放置してたので、今更だがupしてみる。 これ書いたのは上映開始からか2日後くらいのとき。

  • タイムスリップ1.21ジゴワット

    3.0

    人間がいらない

    でも 靴下はいる。

  • delu

    3.0

    2021年7月 Amazon

    評価3.4

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


佐藤二朗原田智
伊東蒼原田楓
清水尋也名無し/山内照巳
森田望智ムクドリ/内藤あおい
松岡依都美蔵島みどり
成嶋瞳子原田公子
品川徹馬渕

関連ニュース

関連ニュースの記事はYahoo!ニュースに移動します。


基本情報


タイトル
さがす

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日