レビュー一覧に戻る
オペラ座/血の喝采

オペラ座/血の喝采

TERROR AT THE OPERA/OPERA

95

leg********

3.0

ハサミでジョキジョキ・・・

大好きなアルジェント。この作品はビデオで観たが、犯人が異常なのが良い。昔母もオペラ歌手だったヒロインはまだ無名の新人。だが主役に決まっていたオペラ歌手が事故で亡くなり突然舞い込むオファーに喜ぶヒロインだが、恐ろしい「目」に会う。目を逸らすなと言わんばかりに、下マブタに針を付けられるのだ。瞬きするとグサリ(痛)見なきゃいけない殺人シーンだが、ほとんど涙で見えない。勿論犯人も見えない。ヒロインのマネージャーがダリア・ニコルディ!アルジェント常連の元恋人(ほとんど妻)。ダリアがドアのレンズを覗き込むと…このシーン、アルジェントが嬉しそうに「このシーンは僕の傑作だよ」と紹介してた。ピストルから飛ぶ弾がねじれながらスピードをスローで映すのだ、その先にダリアの「目」(笑)この作品でカラスが頑張っている。カラスも復讐してるのだ。「フェノミナ」でもチンパンジーが復讐するシーンがある。 私がお気に入りのシーンは、衣装係が犯人に気づくところである。そのキーポイントとなるブレスレットを飲み込むのだ、やるね衣装係!でも犯人は残忍…殺した後、ジョキジョキと…内緒にするね。

閲覧数1,210