上映中

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島

MOBILE SUIT GUNDAM CUCURUZ DOAN'S ISLAND

1092022年6月3日公開
機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島
3.6

/ 1,515

31%
31%
16%
9%
12%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

地球連邦軍はジャブローでの防衛戦に続いて、ジオン地球進攻軍本拠地のオデッサ攻略に乗り出す。アムロ・レイたちの乗るホワイトベースには、通称「帰らずの島」での残敵掃討任務が命じられる。その島でアムロたちは、そこにいるはずのない子供たちと1機のザクに遭遇。アムロは戦闘中にガンダムを失い、そしてククルス・ドアンという男に出会う。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(604件)

かっこいい17.8%楽しい12.1%勇敢12.0%泣ける9.7%コミカル7.9%

  • fun********

    3.0

    タイムスリップ

    ククルス・ドアンの島を劇場版にしたんだから予想は出来た。 で、そのままだとあれなので劇場版として盛り上がらせる為に設定追加されてましたね。 それにしても演出や展開の端々が昭和の頃のガンダムっぽいと言うか、今っぽい感じがしないので不思議な気分で鑑賞。 令和になってファーストの新作を劇場で鑑賞ってだけでも有難い!

  • rik********

    4.0

    ガンダムのリアル感

    テレビ版15話は本編にほぼ関係ないストーリーだったけど、子供心に戦争の無意味さを教えてくれる良いエピソードだったと思う。 よく言われる作画崩壊などは当時はあまり気にしないで見てたように思う。 それが長編映画としてどう描かれるのか楽しみにして見に行った。 結果として見れて良かった。 ガンダムは横浜にある動く機体のように歩く姿まで再現してくれていた。 アムロやカイも当時と同じ声優さんで、ずっと少年らしい声を出しているのもすごい。 終盤に差し掛かるところで当時のお馴染みのBGMが流れると込み上げて来るものがあった。 陸戦用高機動型ザクはグフやドムより強そうに見えてどうなの?と思う所もあったけど、敢えてザクしか出さなかったのは、ガンダム初期のイメージをリスペクトしていたのだろうか。

  • wil********

    5.0

    アムロ・レイ

    いろんな方のレビューが 結構キビシイので心配でしたが 楽しむことができました♪ 当時観ていたファーストガンダムの 等身大のアムロがそこにいて、 あの頃、僕はアムロより年下だったんだなぁ と懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

  • vtv********

    5.0

    最高です

    評価低いレビューを見てから行ったので不安だったのですが、とにかくかっこ良かった。アムロのいつものかっこ悪い部分もかっこ良い部分も出ていました。 内容的にはかなり膨らんでいましたが気にならなかったです。風景が島なので海や崖など大画面で観て良かったです。行って良かった❤️

  • c25********

    5.0

    ファーストガンダム系列ストーリー最高

    この作品は初め映画がと聞いたとき、ストーリーを知っているだけに、どのように創るのだろうかと思った。作品を観て大分膨らましたなと思った。 ファンとしてはガンダム中期型が立ち上がるときの映像は興奮します。これぞガンダム!ザク高機動型地上タイプやシャー専用高機動型がとても良い。 ファースト声優のアムロ、シャー、カイは昔と変わらず、あの声が聞けたのは有難い気持ちでいっぱいです。 ファースト作品は最後かもしれない、ジオリジンの作品も是非、お願いしたい気持ちです。 物足りない気持ちはありますが、最高の作品です。ありがとう。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


古谷徹アムロ・レイ
武内駿輔ククルス・ドアン
成田剣ブライト・ノア
古川登志夫カイ・シデン
潘めぐみセイラ・マス
中西英樹ハヤト・コバヤシ
池添朋文スレッガー・ロウ
新井里美ミライ・ヤシマ
福圓美里フラウ・ボゥ

基本情報


タイトル
機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島

原題
MOBILE SUIT GUNDAM CUCURUZ DOAN'S ISLAND

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル