ここから本文です

ゴヤ・マーダー (2019)

EL ASESINO DE LOS CAPRICHOS/THE GOYA MURDERS

監督
ヘラルド・エレーロ
  • みたいムービー 1
  • みたログ 8

2.00 / 評価:7件

北欧サスペンス風スペイン映画?

  • b_b******** さん
  • 2021年11月27日 2時53分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

映画はあまり詰め込み過ぎるとまとまりが無くなると常々思っているが、この作品は正にそれです
多分、ストーリー的には美術品を題材にしたサスペンスなんだと思うが刑事のキャラクターや私生活、妊娠と詰め込み過ぎていて本線がなかなか頭に入って来ないという恐ろしい作品
相棒が寝ていて電話に出ず犯人の車に轢かれ、相棒がカラオケに夢中で電話に出ず犯人に殺され
結局、電話に出ない相棒が最後を決めるという無茶苦茶なストーリー
殺し方も何故、あんなに凝る必要があったのかも全く判らなかった
単に映像だけでサスペンス感を出そうとした話にもならない作品

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ