ここから本文です

上映中

ダ・ヴィンチは誰に微笑む (2021)

THE SAVIOR FOR SALE

監督
アントワーヌ・ヴィトキーヌ
  • みたいムービー 66
  • みたログ 51

3.13 / 評価:38件

解説

レオナルド・ダ・ヴィンチの作品とされる絵画「サルバトール・ムンディ」の謎に迫るミステリー・ノンフィクション。「男性版モナ・リザ」といわれる一枚の絵画が一般家庭で見つかり、オークションで約510億円という高額で落札された過程と騒動、そしてアート界の闇を映し出す。アントワーヌ・ヴィトキーヌが監督を手掛け、オークション関係者が出演する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

2017年、レオナルド・ダ・ヴィンチの絵画「サルバトール・ムンディ」が、およそ510億円で落札される。もともとこの絵画はニューヨークの美術商が、ある競売会社のカタログに掲載されていたものを13万円で購入したものだった。美術商はその絵をロンドンのナショナル・ギャラリーに持ち込み、専門家の鑑定によりダ・ヴィンチの作品というお墨付きを得る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ