2021年10月30日公開

マスカレード

MASQUERADE

802021年10月30日公開
マスカレード
2.7

/ 10

0%
30%
30%
20%
20%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

両親が家を留守にすることになり、シッターと夜を過ごすことになった11歳の少女ケイシー。そこへ彼女の家に所蔵された希少な絵画を狙う強盗団が侵入する。謎の女ローズによる指示のもと動く強盗団とケイシーたちが激しい攻防を繰り広げるが、ローズには絵画を奪う以外にある意図があった。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(1件)

勇敢20.0%不気味20.0%パニック20.0%恐怖20.0%絶望的20.0%

  • mas********

    3.0

    キャッチコピーで「予告どんでん」

    「『スプリット』『オールド』の制作者が仕掛けた次なる罠。」「見ているものを疑え!」 という大上段からきたキャッチコピーに惹かれてTSUTAYA新作ジャケ借り。シャマラン系のどんでん返しを宣言しているようなものなので、この手のサスペンススリラーが好きなおれとしては、「どれどれ、やれるもんならやってみろ」となる。 作品時間は80分と短めで、ほぼワンシチュエーションながら、ちゃんとどんでんは返していた。 ただし「どんでんがあるぞあるぞ」と警戒しながら観ていると、途中から「なるほど、あのタイプのどんでんね」と予測はつく。 実際、中盤あたりで予測したどんでんがズバリ的中した。そういう意味では、なかなかスカッとした。 いや、嫌味じゃない。「面白くなかった」と言いたいわけでもない。 シナリオもよく練られていたし、フラットな状態で観ていれば、きっと「すげえ」と感心していたに違いない。 できれば警戒せずに観て素直に驚きたかったものだが、あの「予告どんでん」のキャッチコピーがなければ多分一生観ることさえなかったわけだから痛し痒し。 こうなることは宿命だった。おれが悪い。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


関連ニュース

関連ニュースの記事はYahoo!ニュースに移動します。


基本情報


タイトル
マスカレード

原題
MASQUERADE

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日