レビュー一覧に戻る
ハウス・オブ・グッチ
2022年1月14日公開

ハウス・オブ・グッチ

HOUSE OF GUCCI

PG121592022年1月14日公開

cxy********

5.0

富とブランドと才能とは。

一言で言ってしまうなら、富とブランドと、持って生まれた人間の才能には使命がないと開花しない、ということでしょうか。レディ・ガガとアダム・ドライバーの二人の好演に魅せられました。レディ・ガガは富とブランドを奪取するために、グッチに近づきますが、最終的にグッチのファミリーには入れません。そして恨みを抱き罪を犯します。あまりにも哀れですが、彼女は結局自分の欲望に取り憑かれた夜叉のごとく振る舞いで、人生を壊します。彼女は自分を俯瞰して冷静になることができなかったのです。逆に言えば彼女がいなければ、グッチの歴史は変わらなかったので、必要な人物だったかもしれません。グッチという帝国も、軌道修正しながら、現在のメガブラントになった軌跡は決して偶然ではなく、周りを固めた極めて正常な人間の経営に行き着くまで、必要な過渡期であったのかもしれません。思うにこの世の栄枯盛衰は、善もなく悪もなく滔々と流れる川のように、濁流も清流も飲み込んで流れて行くような気がした映画でした。

閲覧数1,834