ここから本文です

絶滅動物(VACATION) (2021)

監督
副島正紀
  • みたいムービー 2
  • みたログ 0

未評価

解説

MOOSIC LAB[JOINT]2020-2021のCOMPETITION部門で審査員特別賞やベストミュージシャン賞などを受賞した異色作。幽霊の声を聞くことができる装置を手に入れた大学院生の物語の部分と、ミュージシャンがスタジオで新曲作りをするドキュメンタリー部分が並行して展開する。監督を務めたのは精神科医であり、『ソウル・ミュージック』などを手掛けてきた副島正紀。柿森まなみが主人公を演じるほか、ミュージシャンの大谷能生や田島ハルコなどが出演する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

幽霊の声を聞くことができる装置「ゴーストボックス」を入手した大学院生のマイ(柿森まなみ)は、死んでしまったペットの霊に励まされ、絶滅した鳥「トサカオウギドリ」の手がかりを探しにいくことにする。一方、音楽スタジオ「VACATION」で新曲を作っていたミュージシャンたちは未知の鳥の剥製(はくせい)を発見したことをきっかけにイマジネーションが爆発する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ