2022年1月7日公開

マークスマン

THE MARKSMAN

1082022年1月7日公開
マークスマン
3.5

/ 199

12%
38%
42%
7%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

海兵隊の腕利き狙撃兵だったジム・ハンソン(リーアム・ニーソン)。妻に先立たれた彼は、メキシコ国境付近の町で牧場を営みながら愛犬と暮らしていた。ある日、ジムはメキシコの麻薬カルテルから追われて越境してきた母子と遭遇。組織に銃撃された母は、11歳の息子ミゲルをシカゴに住む親類のもとへ連れて行ってほしいとジムに頼み、息を引き取る。ミゲルを放っておくこともできず、彼とシカゴに向かうことにするジム。だが、アメリカに侵入した麻薬カルテルからの追撃を受ける。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(58件)

勇敢19.7%切ない16.7%かっこいい14.4%悲しい9.8%泣ける9.1%

  • 1048

    3.0

    リーアムらしい作品

    かなり制作費が掛けられて いない感じだが、 内容はそう悪くない。 アクションを期待したが そういった場面はかなり少ないのが残念。

  • tks********

    3.0

    うーん、ちょっと不完全燃焼

    アクションがメインではなく、初老の主人公と少年の触れ合いがメイン。 にしては、心の交流が中途半端ではないだろうか。 敵のキャラ作りも結局どうしたかったのか不明。

  • fbg********

    4.0

    よかったやん

    普通に感動した。凄腕スナイパーっぽさの塩梅が絶妙でした。色々意見はあるだろうけど、普通に感動できた私は幸せ。

  • sat********

    4.0

    旅は道連れ、世は情け的な

    リーアム・ニーソンの作品とあらば観ないわけにはいかない!と言うわけで即レンタル。 たまたま通りかかっただけなのにいろんな事に巻き込まれ…旅は道連れ世は情け、とは言いますがそれがそのまま詰め込まれたような作品。 個人的には好みの内容だったので星は4つ。 老人と子ども、最初は気が合わない2人が次第に心を通わせて…よくある振りではありますが私は好きですね。 子供に銃の使い方を教えるのは抵抗がありましたが、海外だと護身の為に普通なのかな? 一言でいうと、なんでこうなった?という感想。 特にラストシーンをみてそう思いました。 ふと、レオンを思い出すようなラスト。 尾を引く感じのラストシーン。 救われて欲しい気持ちでいっぱいです。

  • mnk********

    3.0

    枯れ専映画

    リーアム・ニーソン主演の映画に、マンネリは認めながらも期待は捨てていない。 彼の年齢は知っていても、まだ期待している。 この作品は枯れてしまった哀しさ。 哀しみに満ちている。 なんとか哀しさを少しでも晴れやかにしてほしかった。 ワンコも殺さずに。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
マークスマン

原題
THE MARKSMAN

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル