ここから本文です

上映中

マークスマン (2021)

THE MARKSMAN

監督
ロバート・ロレンツ
  • みたいムービー 79
  • みたログ 219

3.53 / 評価:162件

解説

『アイス・ロード』などのリーアム・ニーソン主演のアクション。元狙撃兵の男が、メキシコの麻薬カルテルに追われる少年をシカゴにいる親類のもとへ送り届けようとする。監督、脚本、製作を務めるのは『人生の特等席』などのロバート・ロレンツ。ドラマシリーズ「ヴァイキング ~海の覇者たち~」などのキャサリン・ウィニック、ドラマシリーズ「SIX アメリカ海軍特殊部隊」などのフアン・パブロ・ラバのほか、テレサ・ルイス、ジェイコブ・ペレスらが出演する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

海兵隊の腕利き狙撃兵だったジム・ハンソン(リーアム・ニーソン)。妻に先立たれた彼は、メキシコ国境付近の町で牧場を営みながら愛犬と暮らしていた。ある日、ジムはメキシコの麻薬カルテルから追われて越境してきた母子と遭遇。組織に銃撃された母は、11歳の息子ミゲルをシカゴに住む親類のもとへ連れて行ってほしいとジムに頼み、息を引き取る。ミゲルを放っておくこともできず、彼とシカゴに向かうことにするジム。だが、アメリカに侵入した麻薬カルテルからの追撃を受ける。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ