2022年2月18日公開

アンチャーテッド

UNCHARTED

1162022年2月18日公開
アンチャーテッド
3.8

/ 769

23%
41%
27%
6%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

バーテンダーとして働く、ネイサン・ドレイク(トム・ホランド)。器用な手さばきをトレジャーハンターのビクター・サリバン(マーク・ウォールバーグ)に見込まれた彼は、一緒に50億ドル相当の財宝を探さないかと持ち掛けられる。サリバンが消息を断った兄について知っていることもあり、行動を共にするネイサン。財宝を狙うサンティアゴ(アントニオ・バンデラス)率いる組織との争奪戦の末、二人は手掛かりとなる十字架を手にする。やがて彼らは、500年前に消えた海賊船を発見する。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(234件)

楽しい18.1%スペクタクル14.3%かっこいい13.6%勇敢12.3%コミカル8.8%

  • tak********

    3.0

    ゲーム未プレイから一言

    上手く言えませんが、不完全燃焼な映画でした。全体的に小学生向けな印象で、大人は純粋そこまで楽しめないと思います。 アクションはありきたりで、真新しさは全く無し。ソニーがバイオハザードの新作に続いて映画化したのか…どうしたソニーといった印象です…

  • LOL

    1.0

    原作を知ってる人にとっては駄作もいいところ。

    アンチャーテッドはほとんどプレイしていますが、ファンではありません。 ただアクションゲームが好きなだけです。 その自分でさえ、この映画はアンチャーテッドの名前を入れなくて良かったんじゃないか?と思います。 ただ、アンチャーテッドの名前を入れなければB級映画として終わっていたでしょうが。 アンチャーテッドはインディージョーンズをリスペクトしているとされていますが、この映画は絶対にインディージョーンズを超える事は無いです。 敵も「無意味」に二転三転するし、財宝も割とあっけなく見つけるし、映画の時間分の引き延ばし感が凄かったです。 ハラハラやワクワク感が全くありません。 これがゲームのストーリーじゃなくて本当に良かったですね。 なぜか平均点数が多いですが、この映画を高評価する人は原作を知らないか、ただバカみたいに何でも面白く感じる感性が腐った人だけでしょうね。

  • kosetin

    1.0

    ネタバレ映画化の意味なし。ゲームの方が100倍面白い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • SN

    3.0

    ネタバレお子様向き

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • たまごロール

    2.0

    つかみどころがない。

    たとえば、マッチングアプリで条件がいいひとに出会って、悪い人ではないしそれなりに楽しいのだけれど、何かつかみどころがない・・そんな印象の作品です。 物語はそれなりのテンポで進み、最後の空中戦。で、何となくそうなるだろうな、というエンディング。 退屈はしないし、つまらなくはないのですが、だからと言って面白いとは絶対言えないこの微妙な感じ。「やることやってる」感だけで、ワクワクもハラハラもドキドキも全くありません。笑えるところも爽快感もありません・・ ゲームは未体験ですが、悪役を含めキャラが全員意味不明なのも痛いところです。 続編がありそうなエンディングですが、次回もレンタルでいいかな。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
アンチャーテッド

原題
UNCHARTED

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日