レビュー一覧に戻る
再会の奈良
2022年2月4日公開

再会の奈良

TRACING HER SHADOW/又見奈良

992022年2月4日公開

mai********

2.0

なんかちょっと違和感があった作品

中国残留日本人孤児であった養女を捜しにおばあちゃんが来日して 孫娘と、娘が働く飲み屋の常連さんが元警察官という縁で捜索が開始される。 元警察官の男は自分が失ってしまった家族の絆を 2人に協力することで取り戻そうとしているかのようで 自分の家族に対する罪滅ぼしの行為だったんじゃないかと感じました。 見つけたい目的の人のことは作品を見ていただくとして 違和感があったのは この残留孤児だった人(女性)がなぜ永住帰国できてたのかということ。 血縁関係があると思われた家族とは検査結果でNOの結果になった以上 永住帰国となると身元保証を誰かがしないといけないのでは? 『私、日本人です』という自己申告だけではダメなのでは? 日本の親代わりになる人がいて 身元を保証してもらわないと 日本語の日常会話ができる人は多くなかっただろうし サポートがないと日常生活を送ることですら難しかったのではないかと。 この女性が生活拠点を転々としていたこととか考えるに そういう疑問が浮かび上がってどうしようもなかった。 血縁者がいなくても、強行するように帰国できる環境だった? ちょっと調べたら脚本の修正もできたんじゃなかろうかと感じます。 2022年5月14日シネマテークたかさきで鑑賞

閲覧数34