ここから本文です

オペラハット (1936)

MR. DEEDS GOES TO TOWN

監督
フランク・キャプラ
  • みたいムービー 12
  • みたログ 158

3.82 / 評価:45件

「スミス都に行く」から続く法廷劇

  • すかあふえいす さん
  • 2014年5月8日 1時56分
  • 閲覧数 695
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

財産を相続したクーパーは世間ではドラ息子、本当は誰よりも正直者で優しい男。

本当の彼を知るのは、皮肉にも他人の秘密を暴き立てて生計を立てる新聞記者のジーン・アーサーのみ。

クーパーとアーサーは金ではなく、心からの信頼で固く結ばれる。
疑い深い新聞記者がだ。

「スミス都に行く」のジェームズ・スチュアートもそうだが、フランク・キャプラは最後の最後まで人を信じようと努力し続ける映画を撮り続けた。そんなキャプラの暖かさが滲み出た作品の一つ。とにかくクーパーファンは見て損無し。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 知的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ