2021年12月3日公開

ミックステープ:伝えられずにいたこと

MIXTAPE

972021年12月3日公開
ミックステープ:伝えられずにいたこと
3.4

/ 5

20%
40%
20%
0%
20%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

1999年の大みそか。祖母と一緒に暮らしている12歳のビバリー(ジェマ・ブルック・アレン)は、他界した両親が10代のときに作ったミックステープを発見する。祖母から親の話を聞かされずに育ったビバリーは、壊れているそのカセットテープに収録された曲を調べれば両親のことを詳しく知る手掛かりを得られると考える。テープを調べるうちに、彼女は変わり者の隣人エレン(オードリー・シェ)やタフな性格のニッキー(オルガ・ペッツァ)、レコード店主人のアンチ(ニック・スーン)と出会い、交流を深める。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(2件)

泣ける20.0%かわいい20.0%コミカル20.0%楽しい20.0%切ない20.0%

  • 一人旅

    5.0

    ネタバレドブネズミみたいに~♪

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • wendytiger

    4.0

    若くして亡くなった両親の愛を探す旅

    祖母と暮らす少女ビバリー。両親は十代でビバリーを、産み交通事故で死んでしまう。ぶっ飛んだロックンローラーだった両親の事は祖母は何も教えてくれない。そんな中、両親の編集したミックステープを発見するビバリー。テープに収録された曲探しに奔走するビバリー。「両親が生きていたら私を愛してくれただろうか?」その事を確かめるために。何と何と、その曲の中にブルーハーツのリンダリンダが!!好きな曲だったが、そこまで名曲だったとは!とても興奮した。 物語はとても素敵で、ホロッとさせられる。イヤー良い映画だった。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ミックステープ:伝えられずにいたこと

原題
MIXTAPE

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル