2022年2月18日公開

ホテルアイリス

R15+1002022年2月18日公開
ホテルアイリス
3.1

/ 24

13%
21%
42%
17%
8%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

海沿いのリゾート地。日本人の母親(菜 葉 菜)が営む「ホテル・アイリス」を手伝うマリ(陸夏)はある嵐の夜、ホテルで女に暴力と罵声を浴びせる男(永瀬正敏)と出会う。ただならぬ状況に動揺しながらも、彼女は男の振る舞いに強く惹(ひ)かれていた。その男はロシア文学の翻訳家で、離れ小島に独りで暮らしているという。父親(マー・ジーシアン)が事故死した過去を引きずるマリは、導かれるように男が住む島へ向かい、二人だけの濃密な世界に溺れていく。

シネマトゥデイ(外部リンク)

予告編・動画

作品レビュー(9件)

セクシー21.7%切ない21.7%不思議13.0%不気味8.7%ロマンチック8.7%

  • ron********

    2.0

    なんかかなり微妙。。。

    小川洋子による同名小説を「黒四角」の奥原浩志監督が監督・脚本・編集・プロデューサー・日本語字幕翻訳で映画化。 寂れた海沿いのリゾート地。 母親が経営するホテルを手伝うマリは、嵐の夜、階上で女に暴力と罵声を浴びせ立ち去る男に衝撃を受ける。 やがて男とマリは愛と死の香りに満ちた禁断の世界に堕ちてゆく。 出演は「隠し剣 鬼の爪」「茜色に焼かれる」などの永瀬正敏、台湾の新人、陸夏(ルシア)、「夕方のおともだち」などの菜葉菜、「泣く子はいねぇが」などの寛一郎など。 撮影は、「少年の君」などのユー・ジンピン。 音楽は、「かぞくわり」などのスワベック・コバレフスキ。 原題「艾利絲旅館」 2021年作品 日本=台湾合作映画 配給はリアリーライクフィルムズ + 長谷工作室 製作会社は北京谷天傳媒有限公司 / 長谷工作室 / 紅色製作有限公司 上映時間100分 原作は未読。 うーん。。。どうでしょうか。 なんかかなり微妙。。。 物語の展開が色々と唐突な感じがして、とても違和感があった。 この唐突さ、小説で言うと、章と章の間を自分の中でしっかり理解して、頭を瞬時に整理しなければ、ちょっとついていけなくなる。 難しい映画ではないのですが、頭の中で色々と探らないといけないところがあり、疲れる。 妄想で終わるという感じあるので、とても中途半端に感じた。 とても雰囲気はいいですが、妄想なのか幻想なのかよくわからないですが、それが入り混じってちょっと混乱した。 ラストのカットも美しい。 映し出される台湾の風景はとても綺麗です。 全体的には美しい映画と感じますが、それ以上のものが得られなかった。 エロい話ではありますが、絵的にはあんまりエロティックを感じない。 それがいいのかどうかわからないけど、見せ方がこれも中途半端に感じた。 もっと見せるところ見せてもいいんじゃないんですかね。 ちょっと調べてみると、原作を改編しているみたいですね。 原作を読んでいないのでどこをどう変えているのかわからないですが、どちらがいいんでしょうか。 原作ファンはこの映画をどう捉えているんですか。 そこら辺、気になるところです。 ■興行収入予想 興行的には、現段階では上映館数5館と少ない。 2月18日(金)から全国順次公開中。 初登場圏外スタートと予想ですが、そうでした。 ミニシアターランキングでも上位には入っていません。 最終興行収入は1,800万円くらいか。 星2つ(5点満点) ★★

  • kyo********

    3.0

    ネタバレ謎がいっぱい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • Dr.Hawk

    3.0

    ネタバレサドマゾキズムは二つの世界を行き来する渡し守なのかも知れません

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kko####

    4.0

    ゆめか現実か幻か

    映像と音楽が良かったので映画館でみるべき作品です

  • miz********

    4.0

    想像のみで観るんかな

    永瀬よかったけど、私の想像力弱いのか?? でした… アイリス神の説明有り、何となくはわかりましたが😅 それでも観てよかったと思えました~

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ホテルアイリス

上映時間

製作国
日本/台湾

製作年度

公開日