レビュー一覧に戻る
マクベス
2022年1月14日公開

マクベス

THE TRAGEDY OF MACBETH

R15+1052022年1月14日公開

oce********

4.0

他のシェイクスピア作品もお願いしたい

シェイクスピアの古典であるマクベスをジョエル・コーエンが単独で監督。 コーエンとシェイクスピアの組み合わせだけで絶対面白いだろうと思ったが、その期待通りの作品。 これ以上ないくらいにシンプルであり、余計なものを徹底的に削ぎ落した中身。 シェイクスピア初心者の人でも何の問題もなくストーリーを追っていける。 魔女の予言を信じたマクベスが王になるため暗躍するが、やり過ぎて部下から裏切られるという流れ。 デンゼル・ワシントンの雄たけびから、弱々しいマクベスの小心者な部分まで、やはり上手い。 妻にフランシス・マクドーマンドであり、登場時は上昇志向出まくりだったが、次第に精神が破綻していく様。 モノクロ映像の美しさも特徴であり、舞台劇をそのまま持ち込んだような画作り。 どうせなら他のシェイクスピア作品もお願いしたいくらいだ。

閲覧数540