レビュー一覧に戻る
THE FLIGHT ザ・フライト

ちょい悪おおかみ

2.0

インドの織田裕二

パニックサスペンス映画です インドの織田裕二が無人のプライベートジェットで孤軍奮闘する物語 兎に角こんな状態でもやかましい ひとりギャグのオンパレード 不良品隠しのために幹部がバカ息子を殺そうとするんだけど意外と簡単に死なない 爆発しても何故か飛行機の中にあるバスタブがうまく挟まったり、かなりご都合主義 インド映画ですが、さすがに踊りません(笑) こんな状態で唄って踊ってたら怒ります(笑) 最後意味深!このじいさんもっと悪 パート2作るみたいですがどうなんだろう? あまりご都合主義にならなければいいのに ストーリーは単純なのに、グタグタ引き延ばし それさえなければもっと短くなったよね 飛行機会社の息子が知らない事が多すぎるのも? 結局ブラックボックスはどうなったのか? 謎を解かないまま終わった感じ? 長いのと、グタグタご都合主義で星二つです

閲覧数31