上映中

劇場版 おいしい給食 卒業

1042022年5月13日公開
劇場版 おいしい給食 卒業
4.4

/ 124

74%
12%
4%
2%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

1986年秋。黍名子中学校の3年生の担任である甘利田幸男(市原隼人)は、自分と同じ給食マニアの生徒・神野ゴウ(佐藤大志)と、どちらが給食をおいしく食べるかというバトルを繰り広げていた。学年主任の宗方早苗(土村芳)は、受験シーズンにも関わらず給食の献立しか頭にない幸男にあきれながらも、自身もある悩みを抱えていた。そんな中、給食メニューの改革が決定され不穏な気配を察した幸男は、愛してやまない給食を守るために立ち上がる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

予告編・動画

作品レビュー(53件)

笑える22.0%楽しい21.4%泣ける17.0%コミカル15.9%切ない6.6%

  • TH

    2.0

    ノリが合わない

    ドラマを見てた人なら面白かったのかな? 評価が凄く高かったので期待していましたが、私はテンションについて行けないままでした。映画館でも笑いが起きる場面もほぼ無いまま。 いとうまい子、登坂淳一はいい味を出してますね。市原隼人の引き締まった腕は素敵でした。

  • wat********

    4.0

    市原さんのキレの良さ最高!!

    毎度のことながら給食を食べるシーンの市原さん最高です。 コメディーながらもラストでは感動するシーンもあり卒業の題名にふさわしい映画かと。 第二の神野くん設定でこのあとも作って欲しい作品です。 楽しく拝見させていただきました。

  • rui********

    5.0

    期待どおり

    80年代ど真ん中の自分は懐かしさも相まりこの世界観が大好きです。揚げパン、ソフト麺、鯨の竜田揚げなど…どれも大好きなメニューだしお昼の校内放送の音楽も同じで、鑑賞中は中学時代に戻ってしまいました。こんな工夫して給食を食べるクラスメートや生徒以上に楽しみにしている先生は居なかったですけどね。 そして市原隼人さんの演技はキュートで微笑ましく、伊藤麻衣子さんの笑顔も昔と変わらず可愛くて大満足の楽しい映画でした。

  • sai********

    4.0

    笑って、感動の良作

    高校の頃、遠足のおやつにアルコール入りチョコが禁止された。 そんな事を思い出した場面では、思わず周囲からマスク越しの笑い声が漏れた。 後半の給食に対する2人の想い、そして将来教育委員会を目指す、その理由に、泣かされた。 ただ、これまでのドラマと前作の映画を観ていないと解らない部分がある。

  • tub********

    5.0

    この世界観が好き!

    始まって数秒で顔のニヤニヤが止まらなかった。アコーディオン?のあのBGMが流れてくるともうウキウキ・ワクワクして時間を忘れて楽しく見られる作品。 市原隼人さんの校門での塩対応からの校歌ダンス。給食に対する恐ろしいまでの執着が怪奇にならず愛おしくなるのは、【孤独のグルメ】にも似た、誰しもに経験があるからだろう。 破茶滅茶な先生だけど、実は芯をついていて、神野くんに頭なでなでイイコイイコしたときにはかなりキュンとしてしまった。 なぜ重要な役どころに登坂アナだったのか。最後のお便り読み上げのシーンで納得。 エンドロールにクラウドファンディングの人たちのお名前が流れていた。冬のシーンに雪もなく、卒業のシーンに桜もない。制作費はなかなかかけられなかったのが分かるが、何かそんなのどうでもいいと思わせてくれる素朴な埼玉の風景。 あー、テレビ版をもう一周しようかなぁ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


市原隼人甘利田幸男
土村芳宗方早苗
佐藤大志神野ゴウ
勇翔真野浩太
山崎玲奈皆川佐和子
登坂淳一四方田
いとうまい子牧野文枝
木野花お春
酒井敏也箕輪光蔵

基本情報


タイトル
劇場版 おいしい給食 卒業

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル