レビュー一覧に戻る
破戒
上映中

破戒

1192022年7月8日公開

田仲

5.0

ネタバレ今日2回目見に行きました

TVドラマで間宮祥太朗さんのファンになり かたい映画に主演されると知り見に行きました。原作が素晴らしいのもありますが、間宮さん演じる丑松の苦悩がものすごく伝わり 後ろ姿のシーンがいつも気になりました。 自分の出生を隠し通さなければいけない背中、ずっと黙って耐えている背中、泣いている背中  そして自ら学校で自分の生い立ちを話し 職員室から出て廊下を歩いている丑松の背筋が伸び もう隠さなくてもいいと納得した後ろ姿 潔さが背中に現れていました 差別は愚かな人間では無く、弱いからだ。の言葉には 心に突き刺さりました 一つ救いだったのは ずっと思っていた女性と結ばれたことだと思います 丑松が 一人でいる 彼女が横に来る。 普通の話をしていたのに、急に全ての音が消える。ただそれだけなのに 物凄くドキッとしました。 あの時代の恋がいかに繊細だと言う表現が 素晴らしかったです。 内容は戦争や差別、貧困などの内容の映画でしたが、見終わったあと美しさが残った作品でした

閲覧数5,564