レビュー一覧に戻る
グッバイ・クルエル・ワールド
2022年9月9日公開

グッバイ・クルエル・ワールド

- 2022年9月9日公開

Take

4.0

ネタバレ三池崇史「初恋」の前日譚的カオスポップクライム

Yahoo!さんのレビュアー試写会にて。 大森南朋が演じる汚職警官が三池崇史監督の「初恋」のそれとまんま同じだったけど、クズっぷりと情の移り方と、刑事という立場ゆえの俯瞰的関わり方は最高! 観覧車の中での宮沢氷魚との対話シーンは、刑事と対話している安心感とその後に待ち受けているである絶望感とが入り混じっていて、その場の空気感と感情を疑似体験しているようだった。 あと、俳優陣みんな演技上手すぎた! どんどんとカオスになっていくんだけど、なぜか希望とポップさに満ち溢れていて、誰にどうやって同情すべきなのか混乱した。 というか、同情しそうになるけど、よく考えるとみんなクズばっかだから、同情すべきでないのかもしれない、、、 まあ、とにかくめっちゃ面白い作品であることは間違いない!

閲覧数589