レビュー一覧に戻る
私のはなし 部落のはなし
上映中

私のはなし 部落のはなし

2052022年5月21日公開

Yutaka11

4.0

寝た子は起きる

部落問題、同和問題を通して「差別」について深く考えさせられる映画。205分。覚悟を持って臨んだが途中休憩があった。部落問題について、その歴史をたどり、その変遷と「血」により差別される意味を、国の根底のシステムにまで繋がるものであることを指摘しているとともに、いくつもの世代の丁寧なインタビューや話し合いを追うことで多角的な視点と問題点を提供している。関東に住んでいるとあまり感じることはない問題なのだが、歴史が語る通り、社会情勢によって寝た子は突如起き上がり、熱狂へと変わる。多くの人が無意識のうちに抱いている、優越と差別という自己安定剤が、根拠のない社会的弱者を創り上げ、それがとんでもない暴走を生むのだと考える。あえて「寝た子を起こして」大人へと成長させる努力を怠ってはいけないと思う。ちょっと長めだが見る価値はある。見て考えることができる

閲覧数3,232