愚かなり我が心

MY FOOLISH HEART

98
愚かなり我が心
3.8

/ 5

40%
40%
0%
0%
20%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(3件)

切ない100.0%

  • k2b********

    5.0

    一言で悲しい映画と片付かない

    スーザン・ヘイワードの悲しい恋愛人生・・でも最後は発展的で期待持てそう、友人のメリー・ジェーンが良かったと思います。 映画の中でスーザン・ヘイワードが、沈黙し何を思ってるか分からないシーンが有ります、沈黙の時に分析し解釈する事は映画を見るうえで非常に醍醐味を 感じるのは自分だけで無いと思います、女優や監督が作る映画の雰囲気何とも言えない悲しさ感じますが、この映画のタイトルの愚かな部分は何処? 自分には愚かなのは、彼女では無い様な気がします。

  • タイムスリップ1.21ジゴワット

    4.0

    真珠湾80周年に再鑑賞(2)

    50年度オスカー主演女優賞ノミネート。 ハリウッドで当時最も美しいと呼ばれたスエーデン系の女優スーザン・ヘイワード。 ノミネートを重ね「私は死にたくない」で受賞まで長い道のりでした。 真珠湾攻撃の日を境に人生が暗転して行く悲恋のストーリーを追想して行くありきたりなストーリーですが、彼女の美しさとツンデレぶりが心に残りました。

  • mor********

    5.0

    サントラが有名

    スーザン・ヘイワード出演作品では、「私は死にたくない」の次に お薦めの映画です。 内容はよくあるメロドラマです。 音楽がすごくいいです。喫茶店やホテルなどでもかかっています。 監督のマーク・ロブソンは、「トコリの橋」「殴られる男」「脱走特急」など 骨太の映画を製作しています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
愚かなり我が心

原題
MY FOOLISH HEART

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル