ここから本文です

愚か者の船 (1965)

SHIP OF FOOLS

監督
スタンリー・クレイマー
  • みたいムービー 2
  • みたログ 30

3.36 / 評価:11件

解説

 62年に発表された長編小説『愚者の船』を「ニュールンベルグ裁判」のメイン・スタッフが映画化。1933年、メキシコのベラクルスからドイツのブレーメルハーフェンに航海したドイツ客船、ベラ号の船上を舞台に、船に乗り合わせた人々が繰り広げる人間模様を描いた、いわゆる“グランド・ホテル形式”の作品。ある者は肉欲に、ある者は金に醜い姿をさらけ出す。ある男女は閉じられた未来を激情の中に忘れ、ある娘は開かれた未来の中に歓びを探し求める……。アカデミー賞では8部門で候補になり、撮影賞と美術監督賞を受賞。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ