ここから本文です

女ガンマン・皆殺しのメロディ (1971)

HANNIE CAULDER

監督
バート・ケネディ
  • みたいムービー 11
  • みたログ 60

2.97 / 評価:34件

マカロニより殺しがリアル

  • k00***** さん
  • 2013年5月22日 17時56分
  • 閲覧数 1087
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

冒頭のレイプ場面が意外とあっさりした描写で物足りなかった。ボカシ入れるくらいのリアルさが欲しかった。
銃弾1発で、あの出血量はタランティーノ・バイオレンス並のリアルさがあった。拳銃対ナイフのスロー描写もリアルだった。確かに展開、ムードはマカロニウエスタン調で、音楽をエンニオ・モリコーネが担当していたらイギリスとイタリアの区別がつかない。

賞金稼ぎとR・ウェルチの海辺での撃ち方の特訓、つかの間のロマンス、そして永遠の別れが切なくも美しかった。マカロニより丁寧に詩情豊かに作られたA級に近い西部劇と感じた。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ