ここから本文です

戒厳令 (1973)

ETAT DE SIEGE/STATE OF SIEGE

監督
コンスタンタン・コスタ=ガヴラス
  • みたいムービー 16
  • みたログ 63

3.82 / 評価:11件

この映画は、3度見た。凄い凄い凄い。

  • シャルドネ。 さん
  • 2006年11月10日 17時41分
  • 閲覧数 135
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画に登場する、イヴモンタンが大好き。
メッチャ渋い。

映画で、描かれている世界は、同じ監督の「Z」に近いけれど
こちらは左翼プロパガンダな映画とはおもわせない凄みがある。

当時は、日本だけではなく世界中で左翼叛乱があった時代相で
それゆえに傾向性があるかと思いきや、そんな予断を吹っ飛ばす
ぐらい、見事なポリティカルアクチャルフィクション。ほとんど
セミドキュメントと錯誤するぐらい。

政治を扱った映画の中では十指に入るだろう。
殿堂入りの名作。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 恐怖
  • 知的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ