怪物團

FREAKS/NATURE'S MISTAKES/THE MONSTER SHOW

65
怪物團
4.0

/ 141

28%
45%
23%
3%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(47件)

切ない14.3%恐怖11.0%不気味9.1%不思議9.1%悲しい7.8%

  • mador

    5.0

    面白い

    We accept her one of usのシーンが印象的。幸せそうな表情、怒りと嫌悪の表情、、 この中では彼女の方が異質で、受け入れられる側だった。 いつまでも順応できず、最後酷い目にあった彼女は滑稽でかわいそう。

  • tyo********

    3.0

    すごい映画

    とても考えさせられる映画でした 映画好きならば鑑賞することをお勧めします これは語るより見るべしですね

  • kaz********

    4.0

    見世物小屋という存在

    近年グレイテストショーマンがヒットし、いわゆる「フリーク」と呼ばれた人たちがそれを見せ物にしていた現実を知っている人も増えただろう。 しかし、現代映画において表現できる範囲はかなり絞られる。 各団体などがやれあれがタブーだのそれは人権がだのうるさくいう連中が増えたためである。 本当の表現の自由は既に失われていると言っていい。 見世物小屋はアメリカだけではなく、世界各地にあった。 日本も例外ではない。 障害や奇形を持っている人が「生きていく術」としてその姿を晒していたのだ。 これは当時としても「タブー」と言われた領域の映画である。 登場人物の多くは実際に「見世物小屋」で働いているスターである。 小頭症、シャム双生児、四肢欠損、小人症、様々な障害を持った人たちが多数登場する。 ある人にとっては見るに堪えない映像かもしれない。 またある人にとってはとても興味深い映像と映るかもしれない。 しかしそれでも多くの人がこういった障害を持っている人たちの存在を知り、見世物小屋があったという事実を知ってくれるなら十分存在価値があると思う。 ハッキリ言ってストーリーそのものは平凡ですが、彼らにしか出せない雰囲気がふんだんに出ておりました。 最後障碍者たちの復讐が始まるシーンはちびるかと思った。

  • 4.0

    ネタバレ至極基本的な事を教えてくれる

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hir********

    4.0

    ネタバレ侮辱した分だけの侮辱をクレオは受ける!

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
怪物團

原題
FREAKS/NATURE'S MISTAKES/THE MONSTER SHOW

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル