ここから本文です

カイロの紫のバラ (1985)

THE PURPLE ROSE OF CAIRO

監督
ウディ・アレン
  • みたいムービー 166
  • みたログ 884

4.02 / 評価:290件

映画の夢に魅了される哀しみ

  • mnk******** さん
  • 2020年3月13日 21時11分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

初Blu-ray化。
しかもHDマスター・エディション、期待していた。
しかし高画質、と言える感じには思えず。
撮影監督ゴードン・ウィリスのせっかくの
仕事ぶりが台無しでもあった。

カイロの紫のバラはウディ・アレンの数多い作品
の中でも名作に選ばれる。
異論はない。公開当時は何度も映画館に足を
運んだ。

ところがミア・ファローとの離婚、そのあとの
虐待問題などで自分はこの作品と疎遠になって
しまった。
今回のBlu-ray化で久しぶりに観た。
アレンらしい嘘と現実。
純粋と皮肉。
喪失と、微かな希望。
映画のなかの夢に魅了される哀しみ。

やっはり、ウディ・アレンの映画をきらいにはなれない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 不思議
  • 切ない
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ